レンタル(腕時計)

カリトケ(KARITOKE)の時計を紛失!高級時計のあらゆるリスク対処法徹底調査!

ロレックスやオメガ、フランク・ミュラーを始めとする高級時計から
アップル・ウォッチなどの最新機能が話題のデジタル・ウォッチまで
月額定額の料金で借りられるサービス、カリトケ(KARITOKE)。

高級時計をお試ししたい方からシャツを着替えるように
様々な時計を使ってみたい方など、高級時計をお手軽に持てる
シェアリング・エコノミーが叫ばれる今、時代にマッチ。
そのユーザーは増え続けています。

カリトケ(KARITOKE)でレンタルした高級時計を誤って


紛失してしまった。
盗難に遭ってしまった。
あるいは日常生活でキズを付けてしまった。

場合のこと、気になりますよね。

そんな高級時計のあらゆるリスクの対処法や、
もしも紛失や盗難に遭ってしまった場合、どうすればよいのかなど、
調査してみました。

カリトケ(KARITOKE)の時計を紛失!対処法は?

カリトケ(KARITOKE)の時計を紛失しちゃった!

高級時計なら自分の物でもかなり焦りますが、
カリトケ(KARITOKE)でレンタルしているものなら
さらに焦りますよね。

時計がない!と気が付いたら、落ち着いて次のように
対処していきましょう。

まずは必ず連絡を

自宅でなくしたと考えられる場合は、
まず自宅をじっくり探す必要がありますが、
外出先でなくすことも充分考えられますよね。

心当たりを全部探して見つからず、ないとなった場合、
次のように対処します。

  1. カリトケ(KARITOKE)・事務局に連絡
  2. 警察に紛失届を提出しておく

カリトケ(KARITOKE)事務局
問い合わせ先:06-6136-6490

       (受付時間 10-19時 平日のみ)

メールでも問い合わせは受け付けていますが、
紛失は急を要するので、電話での連絡がよいでしょう。

事務局に連絡するのと同時にお近くの警察に紛失届も提出しておきます。

カリトケ(KARITOKE)事務局と警察に連絡後、事務局から指示が来るので、
指示に従いましょう。

一番やってはいけないことは、バレなきゃいいやと思い、
紛失したことを届け出ないこと
です。

なくした事実は包み隠さず、報告しましょう。

紛失の場合は弁償になる

カリトケ(KARITOKE)でレンタルした時計を紛失し、
見つからなかった場合は、どうなるのでしょうか。

同等品と同じ金額弁償することになります。

月額定額で借りていた物を全額補償するとなると、痛い出費ですよね。

特にロレックスやオメガなどの高級時計ともなると
スペックにもよりますが、50万円程度はかかると思われます。

参考:カリトケ(KARITOKE)でレンタルできる時計の価格
ロレックス エアキング ブラックオメガ スピードマスター 
レーシングデイト ブラック
参考価格 676,500円(税込)参考価格 399,900円(税込)

高島屋
腕時計通販サイト TWCより

紛失した時の出費を考えると紛失はなんとしても
避けたいトラブルのひとつ
ですね。

また紛失した際に、強制的にカリトケ(KARITOKE)退会させられるのか?
という疑問が出ますが、手順に従って報告や連絡を怠らなければ
強制退会させられることはない
ようです。

いずれにしもて、なくしたらすぐに
事務局や警察に届け出ることが大切ですね。

紛失しないためにできること

カリトケ(KARITOKE)でレンタルした時計を紛失しないために
どんなことができるのか、考えてみましょう。

  • シリアル・ナンバーを把握しておく
  • 自宅での保管場所を決めておく
  • 日中外出先で、外す場合も、バッグのポケットに入れる
    デスクならこの位置に置くなど置き場所を決めておく

高級時計にはシリアル・ナンバーがついています。

カリトケ(KARITOKE)から時計が届いた際にシリアル・ナンバーを
スマホで写メしておくか、メモ帳に入れておいてはいかがでしょうか。

時計がない!!と気が付いた際にメモや写真があれば、
外出先からでも事務局に連絡するなど、すぐに対応できますよね。

また自宅でも紛失しないために、時計を置く場所を
決めておくこと
も大切です。

汚部屋に高級時計はふさわしくありません。

レンタル品でも高級時計は高級時計です。

部屋の中は常に整理整頓し、どこに何があるかを
把握しておきましょう。

また外出先で外す方もいらっしゃいますよね。

会社のデスクやバッグの中は物が取り出しやすい、
きれいな状態でしょうか?

書類の山の中に時計を置いてしまうことがないよう、
会社のデスクもきれいにしておき、置く場所を決めておけば、
紛失するリスクはひとつでも潰せます。

レンタル品だからこそ、気を付けて取り扱う必要がありますね。

ポイント
  • 紛失した場合はカリトケ(KARITOKE)事務局と
    警察に届け出る
  • 紛失した場合、全額弁償となる
  • 紛失を避けるためにリスク管理をする

高級時計がトラブルに!?その場合は?

カリトケ(KARITOKE)の時計を紛失してしまった場合の手順や
注意点などをお話してきました。

日常生活におけるリスクは紛失だけではありませんよね。

考えたくはないですが、もしもカリトケ(KARITOKE)で
レンタルしていた時計が盗難に遭ってしまった場合
どうなるのでしょうか。

さらに調査してみました。

盗難に遭ってしまった場合も弁償になる

盗難に遭ってしまい、見つからなかった場合は
同等品と同じ金額を弁償することになります。

紛失した場合と同じですね。

紛失した場合は自分に過失があるので全額補償でも仕方ないけど、
盗難の場合も全額か!と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに盗難における自分の過失は紛失の場合と比べると
小さいかもしれません。

それでもレンタル品を借り、預かっているという管理能力を問われます。

充分注意して管理する必要がありますね。

連絡しないのはNG

盗難に遭ってしまった場合の連絡手順も紛失した時と同じです。

  1. カリトケ(KARITOKE)・事務局に連絡
  2. 警察に盗難届を提出しておく

カリトケ(KARITOKE)事務局
問い合わせ先:06-6136-6490

      (受付時間 10-19時 平日のみ)

盗難の時も急を要するので、メールで連絡するよりも
電話で連絡した方がよいでしょう。

盗難に遭った時も紛失した時と同じように連絡しないのはNGです。

ない!と気が付いたときに即報告しておきましょう。

後になってカリトケ(KARITOKE)事務局に警察などの別ルートから
盗難されていた時計が見つかりましたと連絡が行くと、
連絡や報告を怠ったという理由で強制退会の可能性も出てきます。

カリトケ(KARITOKE)のルールに従い、行動しましょう。

転売されるケースはあるの?

借りていた時計が盗難されてしまった後、気になるのは
転売されてしまうケースがあるの?ということではないでしょうか。

前述でもお話しましたが、ロレックスやオメガなどの
高級時計にはシリアル・ナンバーがついています。

お手頃な価格帯の時計にもシリアル・ナンバーはついていますが、
シリアル・ナンバーがついているということは所有者が誰なのかが
はっきりしているということ。

シリアル・ナンバーで所有者の追跡が可能なため、
転売できないようになっています。

事務局や警察に盗難届が出ていれば、すぐにわかるようになっています。

基本的には盗難品は転売されないような仕組みになっている
ということですね。

盗難に遭った場合も、まず最初に事務局や警察に連絡しておくことが重要です。

また盗難されたケースをとは別になりますが、レンタル品を借りたまま、
質に入れたり転売しようする行為は犯罪になりますので、注意しましょう。

ポイン
  • 盗難に遭った場合も全額弁償になる
  • 事務局と警察には必ず届け出る
  • シリアル・ナンバーで追跡が可能なので、
    転売されない仕組みになっている

傷や故障、日常に潜むリスクにはこう対応しよう!

ここまでカリトケ(KARITOKE)の時計を紛失した場合や
盗難に遭ってしまった場合などについてお話してきました。

日常に潜むリスクは紛失や盗難だけではありません。

傷や故障なども充分考えられるリスクですよね。

借りた時計を傷つけてしまった場合や故障してしまった場合、
どうすればよいのでしょうか。

その点も調査してみました。

「安心キズ保証」の内容をチェック!

カリトケ(KARITOKE)ではキズや破損、故障などに備え、
「安心キズ保証」があり、月額の支払いの中に含まれています。

ある程度の保証はしてくれるということですね。

保証の内容
  • 擦りキズ・打痕傷・ガラス傷
  • ムーブ内部の不良による故障
  • クオール時計の電池交換
  •  ラバーベルトの破損や汚れ

日常生活における予想できる傷や破損については保証がついています。

誤って落としたり、通常では考えられないような
強い衝撃を与えてしまい壊してしまった、キズをつけてしまった場合は
保証が利かないので取り扱いには注意が必要
ですね。

カリトケ(KARITOKE)の時計、注意点

「安心キズ保証」で日常生活のキズや故障は保証してもらえそうですが、
カリトケ(KARITOKE)の時計や、高級時計の取り扱いで気を付ける点
こういったことです。

  • 水にぬらさない
  • 強い衝撃振動を与えない
  • 磁気に近づけない
  • 香水は使わない

こうしてみるとごく普通に取り扱っていれば問題はなさそうです。

カリトケ(KARITOKE)から時計が届いた時に、
気になるキズや故障してないかなどご自分で検品されるかと思います。

気になった点は到着時に確認し、事務局に確認しましょう。

返却時にこういった点が見つかると保証外となります。

  • リユーズ等の部品の欠落・紛失・破損
  • ガラス内部の結露、水滴がついていた場合
  • 腕時計本体、ベルトに香水等のにおいが付着していた場合

先にお伝えした気を付けるべき点が保証対象外となっているので、
水に濡らさない、香水は避けるなどの注意は必要ですね。

レンタル品の保険への加入も検討してみる

紛失や盗難、日常生活を送る上でもキズや故障は気になりますよね。

「安心キズ保証」でカバーしきれないキズや故障、紛失や盗難の場合、
全額弁償となり、出費が痛いところです。

こういったリスクを避けるためのレンタル品専用の保険があります。

補償内容
  • 最大30万円までレンタル品の損害を賠償
  • 紛失・盗難にも対応
  • ネットでかんたんに申し込める

キズや故障だけでなく、紛失や盗難にも対応でき、
かかる費用は年間で540円ほど。

年間540円で30万円分の補償がついているのは安心ですね。

ただし、この楽天の超かんたん保険の加入するには条件があります。

  • 楽天の会員IDがある
  • クレジットカードを持っている
  • 必ず本人が申し込む

上記が条件となっています。

楽天会員なら、加入するのもアリです。

まさかの時のために、保険に入ることも考えておく必要が
ありそうですね。

ポイント
  • カリトケ(KARITOKE)は「安心キズ保証」がある
  • 度を越えたキズや故障は弁償となる可能性がある
  • レンタル品の保険への加入も考える

まとめ

カリトケ(KARITOKE)の時計を紛失!高級時計の
あらゆるリスク対処法徹底調査!
」では高級時計の紛失や盗難、
日常生活におけるちょっとした事故によるキズや故障のリスク対処法を
ご紹介してきました。

紛失や盗難に遭ってしまった際には

  1. カリトケ(KARITOKE)事務局へ連絡
  2. 警察に紛失・盗難届を提出する

この手順で対応しましょう。

時計にはシリアル・ナンバーが付いているので、
転売される前に阻止される可能性は高いですが、
紛失や盗難には遭わないよう気を付ける必要はあります。

日常生活におけるキズや故障は「安心キズ保証」が
月額の料金内に含まれている
ので、補償問題にはならない
と考えられますが、

  • 高いところから落とすなど、強い衝撃を与えない
  • 水や香水は避ける

など、借りているものだからこそ、より大切に扱うことを
忘れずにいたいものです。

カリトケ(KARITOKE)は月額数千円で高級時計が借りられる
便利なサービスですが、レンタルした物だからと言って
紛失や盗難に遭ったことを報告しなければペナルティが課されます。

カリトケ(KARITOKE)のルールを理解したうえで、
様々な高級時計を試して気分を上げていきましょう!

7月31日まで
\ 30日間無料体験! /