未設定

クロスハウスの評判は?格安シェアハウスの口コミ、メリット徹底調査

勤時間短縮のために都内の中でもなるべく都心部に住みたい
考える方は多いですよね。

利便性の高いエリアでひとり暮らしをするのは家賃が高く、安い物件は
セキュリティ対策に不安があったり、何か問題があった物件ではないか
と疑ってしまいます。

家賃を抑えるためにシェアハウスもいいけれど、ある程度のプライベートな
スペースは確保したい。

そんな願いを叶えてくれるのがクロスハウスです。

格安シェアハウスで話題のクロスハウスの口コミやメリット、注意点など
気になるあれこれを徹底調査してみました。

クロスハウス評判、口コミを調査!

格安シェアハウスと言ってもリアルに利用されている方のご意見が
気になりますよね。

安いだけでは裏に何かあるかも?と考えるのは当然のこと。

最も気になるポイント、ユーザーさんたちの間での評判や、口コミを
チェックしていきましょう。

気軽に利用できてよいです!

便利だし、お手軽でよい!と評価されている方々のご意見がこちらです。

入居さんやスタッフさんの対応が良かった、
自分の時間もちゃんと取れるし、普段は出会わない人とも出会える、
など、自分の視野が広がったなどのご意見もあがっていました。

合わなかったというご意見は?

高評価を付けている方がいらっしゃる一方で、よくなかった、合わなかった
というご意見はないか、調べてみると下記のようなご意見がありました。

すべての物件で盗難があったり、ゴミの管理に問題があるわけでは
ないでしょう。

ですが、管理が行き届いていない物件があるということも
理解しておきましょう。

クロスハウスがおすすめのタイプ

きれいな物件だった、普通に暮らしていたら出会えなかった人と
出会えて楽しい!など肯定的な意見がある一方で、管理が悪い物件がある、
入居さんのマナーの問題などで低評価をつけている方もいらっしゃいます。

では、どういったタイプの方にクロスハウスがおすすめなのでしょうか。

下記の項目に当てはまる方におすすめです。

  • 家賃を抑えたい
  • 引っ越し費用を極限まで抑えたい
  • 都内のシェアハウスに住んでみたい
  • ある程度のプライベートが守られるシェアハウスがご希望
  • すぐに転居できる
  • 新築・築浅、内装がきれいでおしゃれな家に住みたい

こういったご希望をお持ちの方にクロスハウスはおすすめです。

ひとり暮らしを始めるにあたり、悩ましいのは初期費用や家賃
引っ越しの費用ですよね。

クロスハウスのシェアハウスなら、部屋に家具がついているので
最小限の物を持って行けば、すぐに新生活がスタートできるのが最大の魅力。

極限までコストを落とせるうえにきれいな物件に住めるのは、
嬉しいですよね。

また住んでみて合わないと思ったら、すぐに転居できることも
魅力のひとつ。

住むところを気軽に変えたいと考えている方にもおすすめです。

ポイント
  • 高く評価しているユーザーさんが多い
  • 物件によっては管理が悪いと評価されている
  • コストを抑えたい方におすすめ

シェアドアパートメント

格安シェアハウス、クロスハウスのメリット

格安シェアハウスと評判のクロスハウス。

利便性の高い都内に住めるだけでなく、お気軽に家を変えることも可能で
ユーザーさんにも高く評価されています。

クロスハウスのメリットのメリットをチェックしていきましょう。

初期費用、家賃が安い

クロスハウスのメリットの最大のメリットは初期費用、家賃が安いこと。

ひとり暮らしを始める場合、敷金・礼金、引っ越し費用、家具や家電を
買い揃えるなどしていくと50万円くらいのお金が必要になります。

クロスハウスの場合、初期費用は3万円。

家賃は部屋のタイプにもよりますが、2万円から設定されており
各エリアの家賃の相場より1~2割低く設定されています。

初期費用の3万円の内訳は保証料。

保証料以外の初期費用がかからないのは、引っ越しの費用を極限まで
費用を抑えたいと考えている方にとってはありがたいですよね。

また家賃の設定も業界最安値を全面的アピールしています。

新築や築浅の物件もありますが、中古の物件をまるごとリノベーションし、
家の中をおしゃれにしつつコストを抑えるなど、企業努力も垣間見えます。

初期費用を抑え、家賃も安く設定されている点は気軽に引っ越しをしたい方や
アドレスホッパーの方にとっては最大のメリットと言えるでしょう。

部屋タイプが選べる

クロスハウスの家は単なる格安シェアハウスではありません。

部屋のタイプを選ぶことが可能です。選べる部屋のタイプは

  • ドミトリー
  • セミプライベート(半個室・シェアルーム)
  • 個室
  • 家具付アパートメント

となっています。

シェアハウスと言っても様々なタイプがありますよね。

寝るところ以外が共有スペースの家からほぼひとり暮らし気分を味わえる
家具付アパートメントまで選択の幅が広いのが魅力。

人がいるのが全く気にならず、とにかく家賃を安くしたいと考えるなら
ドミトリーやセミプライベート、プライベートスペースをご希望なら
個室と個人個人のニーズに合わせた選択ができるのは嬉しいですよね。

自分にとってほどよい距離感で他の入居者さんたちと関わり合うことが
できるのはクロスハウスのシェアハウスのメリットのひとつです。

無料で移動可能

クロスハウスの物件に住み始めたけど、

  • 物件や部屋のイメージが思っていたのと違った
  • 勤務先が変わって利便性が悪くなった
  • 他の入居さんと合わない

など、ちょっとした不満が出ることも考えられます。

住んでみないと実際のことはわからないもの。

賃貸の物件を借りて住むとなると住み始めてからやっぱり違った
と言ったことがあった場合、かんたんに住み替えるのは現実的にも
予算的にも厳しいものがあります。

入居してみたけど、早く別の物件に移りたいとなった場合にも
クロスハウスのシェアハウスなら、移動はかんたん、しかも無料

様々なところに住まいを変えたい、ノマド・ライフを満喫して
刺激的な生活をしたいという方にも無料で他のシェアハウスに移れるのは
大きな特典ですよね。

ただし、人気の物件は満室であることも充分考えられます。

移動したい物件の空き状況を確認したうえで、移動の準備をしましょう。

ポイント
  • 初期費用、家賃が格安
  • ドミトリーから個室まで部屋を選べる
  • シェアハウス間の移動は無料でできる

シェアドアパートメント

クロスハウスのデメリット、注意点をチェック!

初期費用、家賃が安く、部屋のタイプも様々なタイプから選べ、
シェアハウス間の移動は無料できる格安シェアハウス・クロスハウス。

ユーザーにとってはメリットが多いように見え、住んでみたいかも!
と思われた方もいらっしゃるでしょう。

クロスハウスのシェアハウスに住み始める前にトラブルを避けるためにも
注意すべき点は事前に知っておきたいもの。

ここからデメリットや注意点をチェックしておきましょう。

クロスハウスのデメリット

格安で利便性の高いエリアに住め、選べる部屋のタイプも多い
クロスハウス。

いいところ多めに見えがちですが、もちろんデメリットもあります。

デメリットはこういった点です。

  • 都内以外の物件が少ない
  • 18歳から39歳までの年齢制限がある
  • 入居者以外の人は物件内に入れない
  • シーツ等は自分で用意する

クロスハウスの物件は東京都内、大阪などにはありますが、他のエリアには
ほぼありません。

住むにあたり年齢制限があります。

40歳でシェアハウスに住んでみたい!となった場合は年齢制限で
はじかれます。

様々な事情で年齢を重ねた方でも格安のシェアハウス物件に
住みたいという方はいらっしゃるでしょうが、年齢制限があること
知っておく必要があります。

また入居者以外は物件内に立ち入ることができません。

ご家族やお友達を家に呼ぶことができないのが残念だという
ご意見もありました。

シェアハウスなので、ルールを守れないとなると強制退去となる可能性も
出てくるのでこの点にも注意が必要です。

部屋に家具はついていますが、シーツやタオル類など細々としたものは
レンタルもできますが、自分で用意した方がよいでしょう。

住むにあたり注意すべきこと 

前述の書き込みにもありましたが、シェアハウス内で盗難に遭った
という方がいらっしゃいました。

特にドミトリーや共有スペースでの貴重品の管理には気を配る必要があります。

同じ屋根の下に住んでいる入居者さんを疑いたくはないですが、
もともとは知らない他人同士。

お友達というよりも同じ家に住んでいるシェアメイトです。

入居前の審査には通っているので身元は問題ないと判定されてはいますが、
いろんなタイプの方がいらっしゃるのは事実。

特にドミトリーやセミ・プライべートのお部屋、リビングやキッチンなどの
共有スペースでの貴重品の管理はきちんとしておきましょう。

自分の身を守るためにもセキュリティ対策をしておく必要があります。

退去や解約はスムーズにできる?

クロスハウスのシェアハウスに住んではみたけど、

  • やっぱりひとりの方がよかった
  • 実家に戻りたくなった

など、シェアハウスから別の住まいへ移りたくなることも考えられます。

退去や解約したくなった場合は退去したい日から1か月以上前に、
遅くとも1ヵ月前には事務局に申し出ましょう。

退去や解約を届け出たらすぐに手続きが済むわけではありません。

解約届がクロスハウス側で受理されてから1か月間の家賃は発生します。

退去や解約を決めたら解約届がクロスハウスの事務局側に受理される日も考慮し、
余裕を持った行動が必要ですね。

ポイント
  • 居するにあたり年齢制限がある
  • セキュリティ対策をしておく
  • 解約や退去は1ヵ月以上前に申し出る

シェアドアパートメント

まとめ

「クロスハウスの評判は?格安シェアハウスの口コミ、メリット徹底調査」では、
格安シェアハウスで話題のクロスハウスの口コミや評判、メリット・デメリット、
入居する際の注意すべき点をご紹介してきました。

クロスハウスの口コミやメリットは

  • 高い評価も低い評価もある
  • 初期費用、家賃が安い
  • シェアハウス間の移動が無料

といった点で、デメリットや注意点は

  • 都内の物件がメイン
  • 入居するにあたり年齢制限がある
  • 退去・解約は1ヵ月以上前に手続きをする

といった点があがっていました。

家賃や引っ越し費用をギリギリまで抑えたい方やいろんなところに住んで、
いろんな人を出会ってみたいという方におすすめ。

ドミトリーから個室まで選べるので、その時の気分に応じて洋服を選ぶように
部屋を選ぶこともできます。

人気の物件は埋まっていることも考えらえますが、その点に注意し
クロスハウスのシェアハウスで刺激的なアドレスホッパー・ライフを
始めてみては?

これまでとは違う、新しい出会いが待っていることでしょう。

シェアドアパートメント