女性(腕時計)

普段着から仕事使いまでファッションとリンクする女性が選ぶ腕時計

忙しい現代人にとって腕時計は欠かせないツールです。

近年では、スマホが時計がわりという人も増えてきましたが、

やはり腕時計はステイタスのひとつという捕らえ方も。

アクティブ女性が増えた現代
ファッションに合わせて腕時計も選んでみてはいかがでしょうか?

普段着のファッションセンスをあげる腕時計

普段着も人それぞれ!
あなたに似合う腕時計はどんなタイプがあるのでしょうか?

服装の雰囲気でも合わせる腕時計のデザインは違ってきます。

結構、人って相手がどんな腕時計をつけているのか見ているものです。

ファッション同様、オシャレな人は腕時計もこだわっていますから、

参考になりますしね♪

カジュアル派の服装なら

いつも着ている服がカジュアルな雰囲気のものが多いなら、

合わせる腕時計は存在感強めがお勧めです。

カジュアルな服は少しゆるめなラインのものが多いので、

フェイスが大きめな時計がより服のセンスを際立ててくれます。

定番のG-shock

王道中の王道ですが、
やはり長い歴史があるのでそれだけに選ばれる理由があります!

カシオから発売されているのはご存知かと思いますが、
その誕生理由は腕時計を落として壊してしまったことがきっかけで、
落としても壊れない時計を作る

常識を覆す腕時計の開発」が発足だと言われています。

数々の落下実験をクリアした腕時計はのちに英語で「重力」を意味する、
Gravity(グラビティ)からGをとってG-SHOCKと名づけられました。

G-SHOCKはちょっとメンズっぽくてあんまり好みでない方には、
BABY-Gというラインも発売されています。

BABY-Gはサイズ感もG-SHOCKと比べて小ぶりですし、
デザインも女性っぽいものが多いです。

アパレルブランドのX-Girlとのコラボ時計もあってとっても可愛いです。

BABY-Gという名前からも女性向けという感じですが、
G-SHOCKの大きい時計を可愛い女の子が付けているのもなかなかオシャレですよ。

スウォッチ

スイスの時計会社スウォッチグループがもつ腕時計のブランドです。

お手ごろに購入できる価格設定(1万円未満)も魅力的ですが、
そのデザインはスイスならではのセンスがあります。

ポップなデザインのものが多いですが、シンプルなものも増えてきました。

限定商品なども多く、プレゼントでも喜ばれます。

その日のファッションに合わせて付ける腕時計を何個か持っておくのもお勧めです。

綺麗め派の服装なら

ダニエル ウェリントン

比較的新しく出ててきたスウェーデンのブランドです。

2011年に設立されました。

インスタグラムやブログなどでどんどん紹介されるようになり、
ほとんどの方が一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

シンプルだけどどこか女性的なフォルムが優しい雰囲気を与えるデザインです。

価格帯もお手ごろですが、高級感があり綺麗めなファッションにはばっちり合う印象です。

MICHAEL KORS マイケルコース

マイケルコースは百貨店によく展開されているブランドになります。

服やバッグも人気ですね!

アメリカのマイケルコースというファッションデザイナーのブランドだって知っていましたか?

男性の名前そのままだったんだ・・・、とちょっと思ったり思わなかったりもしましたが、

ブランドは洗練されていてとても女性的で素敵なんですよね。

それもそのはず、セリーヌのクリエイティブディレクターも務めていたことがあるそうです。

価格帯は1万~5万円代が多く、スタイリッシュなデザインが多い気がします。

どんなファッションスタイルにも合わせれるデザインが見つかると思います。

仕事使いは相手の印象も大事!選ばれる腕時計

仕事がメインで腕時計を選びたい方には、長く愛用できる腕時計がお勧めです。

あまり派手なデザインだと相手に不信感も与えかねないので、
堅実で真面目かつ、洗練された腕時計がピッタリです。

ROLEX ロレックス

1905年にロレックスは創業され、1908年にロレックスブランドが誕生しました。

歴史もさることながら航海用にも使われる名誉ある最高位のA級証明書も獲得しており、
腕時計が取得したのは史上初だそうです。

それほどに正確に秒を刻むロレックスは世界中で愛されている腕時計だと言えるでしょう。

仕事使いでロレックスをお勧めする理由は、
その時間の正確さやシンプルかつ存在感を放つその、
ロレックスブランドが他社に与える印象にもあると思うからです。

仕事先の営業相手の方にロレックスが光っていたら・・・

堅実な人なのかな?なんて私だったら想像するからです。

もちろん金にダイヤが盛り盛りとかではないデザインに限りますよ!

それに、就職祝いでロレックスを買ってもらったなんて話も稀に聞きますので、
仕事で使うのには最適な腕時計ではないでしょうか?

普段でも仕事でも!両方使える腕時計

そんなに腕時計ばかりなくても大丈夫!

気にいった何個かあれば着まわせます!っていう方もいらっしゃると思います。

ファッションに合わせてとっかえひっかえ選んでる暇なんてない!ってかたもいますよね。

そんなあなたに是非お勧めしたい腕時計は・・・

Apple Watch アップルウォッチ

いわずと知れたApple Watchです!個人的には今一番欲しい腕時計です。

ちょっと前の外国のニュースで、転倒して意識を失った方がApple Watchをしていて、
数時間動かなくなったのをApple Watchが異変を知らせて、
助かったなんてとんでも事件がありました。

これからはやはりAIの時代なんだなと深く感じました。
引用元:Yahoo!news

価格帯は4万円~5万円代ほどで、iPhoneと同様に分割でも購入できます。

フェイスの大きさやバンドの素材、デザインまで自分でカスタマイズでき、
iPhoneユーザーならスマホで出来る動作がすべてApple Watchでできます。

スマホを忘れて出かけてもApple Watchを付けていたら大丈夫です。

Siriとだっておしゃべりできます!(笑)

女性が選ぶ腕時計

女性らしくエレガントな腕時計はやはり憧れますよね。

ブレスレットのようなタイプや、宝石をあしらったものまで腕時計を超越した、

装飾品なる腕時計も数多くあります。

気品のある素敵な人がつけていたら本当に様になるような腕時計です。

Cartir カルティエ

カルティエはフランスの高級宝飾ブランドで女性の憧れですね。

飽きのこないデザインや見事な装飾、
ちりばめられた宝石に目を奪われてしまいます。

レディースとメンズのデザインも似た雰囲気のものも多く、
私の友人は結婚の婚約指輪代わりにカルティエの時計を買ってもらっていました。

それほど長く使えるという意味でも女性に選ばれる腕時計です。

TIFFANY&CO. ティファニー

女性の永遠の憧れ・・・のようなイメージのあるティファニー、
リングやネックレスも本当に可愛くて素敵なデザインが多いです。

ティファニーブルーと言われる、ティファニーといえば!という色ありますよね。

ギフトのBOXにも使われるあのブルーです。

ティファニーの腕時計の文字盤の色がこのティファニーブルーのものがあるのですが、
これがすごくオシャレで可愛いのです。

ティファニーは創業が1837年と大変歴史が古く、
これほどまでに長く愛されるブランドの腕時計は、
きっと日常着や仕事着をスペシャルに変えてくれると思います。

まとめ

日常のファッションとリンクする腕時計
時計も洋服のような感覚で選ぶのがお勧めです。

たとえチープでもファッションと合っていればあなたのセンスの一部としてその効果は絶大です。

人の意見に惑わされず、直感で「自分の服と合いそう!」

という感覚を大事にしていただければと思います。

長く使いたいなら歴史も長く価格帯も割りと高い腕時計を購入するのがお勧めです。

それだけ信頼度も高いですし、壊れた時のメンテナンスもしっかりしています。

長く維持するにはそれなりの手間やお金もかかりますが、
何年経っても色あせない腕時計は買ってよかったと思うはずです。

女性も憧れる手の届かない高級腕時計を気軽にレンタルする時代へ!女性も憧れる高級腕時計を気軽にレンタルし、日々のモチベーションUPにもなるサービスを利用してみてはいかがでしょう?...