メンズ服

【メンズ】服の系統が迷走中のあなたへ!ジャンル別コーデ&ブランド

男性のみなさんは、「自分のファッションの系統はコレ!」と言えますか?

自分の服の系統を定めるのって、意外と難しいんですよね。
例えば、

  • 大学入学をキッカケにおしゃれしたい
  • 学生を卒業して社会人になったので大人っぽい服を着たい
  • 彼女ができたので、女性が好む服を着たい

そんな節目節目でも、今までと違うファッションに挑戦してみたいと思いながら、
「何を着たらいいんだろう?」と服の系統が迷走中の人も多いはず。

そこで今回は、自分にピッタリのスタイルを見つけられるよう
メンズ服の系統とおすすめブランドをご紹介していきます!

また迷ったときに取り入れやすい系統や、服の選び方なども解説しますので、
自分を魅力的に見せるスタイルの参考にしてみてくださいね。

メンズファッションの系統10種とおすすめブランド

まずメンズファッションのジャンルをおさえておきましょう!

定番のスタイルから、最新トレンドのキーワードまで、
メンズファッションの系統おすすめブランドをご紹介していきます!

きれいめ

女性ウケしやすい清潔感のあるスタイル。
色味はベーシックカラーで、全体で2~3色におさえます。
サイズ感はジャストサイズもしくは細身のものを選び、
シンプルなジャケットやシャツ、革靴などのアイテムで構成しましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nano·universe|ナノ・ユニバース(@nanouniverse_official)がシェアした投稿

オススメブランド

NANO UNIVERSE(ナノユニバース)
シンプル・きれいめな大人っぽいコーデが完成します。

Theory(セオリー)
シンプルかつトレンドも取り入れ、洗練された服が揃います。
価格帯は高めですが、一着で着回し力抜群のアイテムを見つけられますよ。

カジュアル

ラフで親しみやすい印象を与えてくれるスタイル。
カットソーやデニム、スニーカーなどを合わせます。
柄物をあまり取り入れすぎると子どもっぽい印象になってしまうので、
あくまでシンプルなアイテムを選ぶようにしましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BEAMS(@beams_official)がシェアした投稿

オススメブランド

BEAMS(ビームス)
デザインの質がよく、おしゃれで機能的な服が揃います。
男女問わず大人気のブランドです。

MHL(エムエイチエル)
ロゴ入りトートバッグを持っている人をよく見かけますよね。
定番シンプルな服にトレンドを少し加えたような、良質なアイテムが揃います。

アメカジ

正式名称はアメリカンカジュアル。
その名の通りアメリカ風の着こなしで、ラフにざっくりとした着こなしが特徴です。
チェックシャツやパーカー、チノパンなどのアイテムを少し大きめのサイズで着こなすことで、無骨なでワイルドな印象を与えます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Warehouse&Co(@warehouse.co)がシェアした投稿

オススメブランド

L.L.BEAN(エル・エル・ビーン)
服だけでなく、靴やバッグなども豊富に揃っています。
手に入れやすい価格帯と定番のデザインで、幅広く人気のブランドです。

WAREHOUSE(ウエアハウス)
ジーンズが代表的なブランド。
派手すぎないデザインなので、大人っぽく着こなせます。

ワイルド

革のアイテムや暗い色を基調としたジャンルで、男らしさを全面に出したジャンルです。
バイクのライダーなどが好んで選ぶスタイルですね。
レザーのライダースジャケットやVネックのシャツ、シルバーアクセなどのアイテムが選ばれます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RATTLE TRAP|ラトルトラップ(@rattletrap_official)がシェアした投稿

オススメブランド

NEIGHBOR HOOD(ネイバーフッド)
芸能人も多く愛用するブランド。
ミリタリー系やワーク系の男らしいアイテムが特徴です。

CHALLENGER(チャレンジャー)
車、バイク、スケボーなど男性の夢がつまった「アメリカンガレージ」がコンセプト。
刺繍やプリントの施されたアイテムが特徴です。

ストリート

オーバーサイズのアイテムをだぼっと着る、個性的でルーズなシルエットが特徴のスタイル。
街中の若者のイメージが強いかもしれません。
最近はオーバーサイズのトップスに、細身のスキニーなどのボトムスを合わせる着こなしも多くみられます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Supreme(@supremenewyork)がシェアした投稿

オススメブランド

Supreme(シュプリーム)
街中でもこのロゴの入ったシャツやキャップをよく見ますよね。
きれいめすぎず、ラフすぎず、取り入れやすいアイテムが揃っています。

HERON PRESTON(ヘロンプレストン)
個性的なプリントのパーカーやシャツなどが特徴的です。
周りと差をつけるアイテムがほしいときにいかがでしょうか?

モード

最新の流行を取り入れたファッションがモード系。
その年のトレンドに左右されるため、柄物を多く使っていたり、モノトーンだったり、定義は曖昧で広い意味で使われているようです。
一般的には、ハイブランドで固めたファッションというイメージが強いですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ZARA Official(@zara)がシェアした投稿

オススメブランド

ZARA(ザラ)
常に流行を取り入れた服が揃い、シンプルなものからデザイン性の高い服まで幅広いアイテムが低価格でてに入るのが魅力です。

COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)
個性的な尖ったデザインを扱っており、モード系と言われイメージする方も多いかもしれません。
黒を基調としたアイテムが多いのも特徴です。

サーフ

ラフなシャツに、ハーフパンツというスタイルが代表的。
明るく爽やかな海の男という印象ですが、ニットやパーカー、サングラスなどのサーフ系アイテムを取り入れることで冬でも楽しめるファッションです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ron Herman(@ronhermanstore)がシェアした投稿

オススメブランド

Ron Herman(ロンハーマン)
シンプルでリラックス感のある服を取り揃えています。
服だけでなく、ロゴ入りのバッグも人気商品の一つです。

SATURDAYS SURF NYC(サタデーズ サーフ)
シンプルな服が多いのが特徴。
主張しすぎないロゴがおしゃれで、普段使いしやすいデザインが魅力です。

ノームコア

究極の普通」を意味するノームコア。
シンプルなアイテムで組み立てた、気取らないユニセックスなファッションが特徴です。
アイテムで誤魔化しが効かない分、サイズ感をしっかり見極め自分にあった服を身に着けるのがポイントです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

UNIQLO ユニクロ(@uniqlo)がシェアした投稿

オススメブランド

UNIQLO(ユニクロ)
ノームコアはジャストサイズで清潔感あるコーデに仕上げることが重要。
その点ユニクロはサイズ展開が豊富、かつウォッシャブルな服も多いのでオススメです。

A.P.C.(アーペーセー)
デニムを中心にベーシックなアイテムを取り揃えたブランド。
流行に流されない、長く楽しめる服が特徴です。

アウトドア

山登りやキャンプなどのアウトドア向けの機能的な服を、日常のファッションに取り入れたスタイル。
マウンテンパーカーやダウンなどが代表的なアイテムで、
近年のキャンプ人気も相まって、注目のスタイルです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The North Face(@thenorthface)がシェアした投稿

オススメブランド

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
機能的かつデザイン性も高いアイテムが揃います。
アウトドアから普段使いまで、幅広いシーンで活躍してくれますよ。

Patagonia(パタゴニア)
こちらも機能性とおしゃれさを兼ね備えたブランド。
どこかレトロで優しい雰囲気のあるデザインが特徴です。

アスレジャー

アスレチックとレジャーを掛け合わせた造語です。
近年スポーツ要素を取り入れたファッションが流行していますが、よりスポーティになったのがアスレジャー。
スウェットやジョガーパンツなど、そのままスポーツを始められそうな身軽なスタイルが特徴です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

lululemon Japan(@lululemonjp)がシェアした投稿

オススメブランド

NIKE(ナイキ)
様々な人気シューズを生み出してきたNIKE。
アスレジャースタイルに欠かせない高品質なスニーカーが豊富に揃っています。

lululemon(ルルレモン)
カナダのヨガウェアブランドです。
機能性はもちろん、普段使いもできるシンプルなデザインが魅力的。

取り入れやすさならコレ!系統別メンズファッションコーデ

「あまりファッションには自信がない…」
そんな方でも取り入れやすいメンズファッションの系統別コーデをご紹介していきます!

「きれいめカジュアル」なら女子ウケ間違いなし

カジュアルきれいめの要素をどちらも取り入れたのが「きれいめカジュアル」。
大人っぽい中にも親しみやすさのあるファッションで、女性ウケ抜群です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WEAR(@wear_official)がシェアした投稿

セットアップにパーカーを合わせたこちらのコーデ。
ほどよくカジュアルダウンされており、気取らない感じが良いですね♪

「スポーツミックス」でアクティブな印象に

アスレジャーを紹介しましたが、それよりもスポーツテイストを抑え、
ワンポイント的に取り入れたのがスポーツミックス
ラインがあしらわれたデザインの服などが流行りで、アクティブな印象を与えます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WEAR(@wear_official)がシェアした投稿

ラインの入ったボトムスと、スポーティなシューズを合わせたコーデ。
華奢なシルエットには、ごつめのシューズでバランスをとるのがオススメです!

「アメカジ」は男らしいリラックス感のあるスタイルに

アメカジは長く愛されているスタイルなので、参考にできるお手本も多くあります。
ラフな着こなしで親しみやすさもあり、おすすめです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WEAR(@wear_official)がシェアした投稿

アースカラーのアイテムをゆったりと着こなしたこちらのコーデ。
ぼんやりしすぎないように、革靴で足元をカッチリ締めているのがポイントです。

服選びに悩んだときの3つの解決策

自分で服を選ぶときに
「この服似合うかな?」
「この組み合わせ変じゃないかな?」

と不安になるとき、ありますよね。

そこで、服選びに悩んだときの3つの解決策をお伝えします!

メンズ骨格診断で自分に似合う服を知る

まず自分にどんな服が似合うのかを知れる方法が「メンズ骨格診断」です。

女性たちの中で骨格診断は有名ですが、
男性はあまり知らない方も多いのではないでしょうか?

これは、体型を「ストレート・ウェーブ・ナチュラル」の3つのタイプに分けて、
それぞれの体型に似合う服を見つけるというもの。

体型に合ったを着ることで、より垢抜けた印象になりますよ。

SNSで好みのコーデを探してみる

SNSでは毎日たくさんの人がコーデを投稿しています。

有名人や公式アカウント以外に一般の方も多くいるので、お手本の宝庫なんです!

自分に近い体型の方や、好みの系統の方のコーデは実践しやすいので、
ぜひ服選びの参考にしてみましょう。

雑誌を参考にする

ある程度系統が定まっていれば、雑誌を参考にするのもオススメです。あまり雑誌を買ったことがないという方も多いかもしれませんが、
流行りや人気ブランドの情報を一冊でゲットできるというメリットがあります。

またスナップ写真やモデルさんの着こなしを見ると、
おしゃれへのモチベーションがアップするのでオススメです!

まとめ

今回はメンズファッションの系統とおすすめブランド・系統別コーデをご紹介してきました。

服の系統に迷走したら、ここでご紹介した系統やブランドをチェックしてみましょう。
案外、イメージだけで敬遠していた系統でも、
深く知ることでその魅力を感じてくるかも……!

流行はどんどん変化しますから、ずっと抱いていたイメージとは少し変わっていて
今のスタイルなら挑戦したい!」なんてこともあります!

気になる系統やブランドが見つかったら、ご紹介した服選びの解決策3つを元に、
自分に似合う服をぜひ探してみてくださいね。

服の断捨離でシンプルライフ!男性ミニマリストの生きやすさクローゼットの整理整頓に悩まされた経験がありますか? 服がが増える一方で、 クローゼットがぐちゃぐちゃ。 「まだ使えるかも…。」と...
お洒落!安い!メリット満載の韓国メンズファッション徹底解説今や日本にも定着化した韓国ブーム。 若者を筆頭に、食・音楽・ファッション・美容など 多くのトレンドの最先端は韓国が担っていると過言で...