振袖・袴

成人式振袖の前撮りの抑えるべきポイントと思い出作りのコツを解説

一生に一度の成人式。

振袖を決めてから成人式当日までもう何もせずに終了・・・
ではなく、ぜひおすすめしたいのが前撮りです!

前撮りの抑えるべきポイントと思い出作りについてお伝えします!

成人式の振袖を決めたらすること

成人式の振袖を決めたらぜひおすすめしたいのが前撮りです。

成人式当日、式典には参加できない方や参加するつもりがない方、
さらに2021年は新型コロナウイルスの影響を鑑みて、
すでに集団で集まる式典の中止を発表しているところもあるくらいですので、
前撮りは絶対にしたほうが良いと思います!!

せっかく振袖を購入された人やレンタル予約をされた人も
もうすでに多くいるかと思いますが、前撮り予定のなかった人や、
今から写真撮影だけでもしようかなと考えている人の
参考にもなれば幸いです!

前撮りするメリット

人生の中で振袖を着る機会はなかなかないという人がほとんど・・・

振袖は未婚女性の第一礼装と言われており、成人式以外に着る機会があるといえば、
結婚式くらいではないでしょうか。

そんななかなか着る機会が少ない振袖・・・
写真に収めておくといつか思い出を振り返ったときに見返すととても良いですよ。

また、成人式当日というのはバタバタと慌ただしいことが多く、
当日に本格的な写真を撮ることはなかなか難しいため、
ぜひ余裕をもって前撮りをすることをおすすめします!

前撮りの流れを解説

一般的に多いのは、振袖を決めた際に前撮りもセットでついてくることが多く、
提携先の写真スタジオで前撮りを行う流れがほとんどです。

振袖が決まったら写真スタジオと日程調整を行い前撮りを行います。

撮影スタジオに行ったら、ヘアセット、メイク、着付け、撮影という流れで
当日で終了します。

こだわりがある人は自分の好きな写真スタジオに申し込みをする場合も
あるかと思いますが、
そうでない人は振袖とセットになっているパックを利用する
スムーズに前撮りができるでしょう。

気になる前撮りの料金は?

前撮りの料金相場はどのくらいなのかお伝えします。

先ほどお話したように、振袖を予約してセットで前撮りがついてくるという場合を除き、
自分で振袖を用意されていて振袖を持ち込みする場合で2~10万円、
着物レンタルもする場合は10~15万円というところが多いです。

撮影オプションを増やすとさらに料金が上がることもあるでしょう。

このような機会は多くないので、悔いのない写真を残せるプランが良いでしょう。

前撮りの抑えるべきポイント

せっかく写真に残るのであればよい写真を残したいですよね。

振袖も決まり前撮り日程も決まったら、前撮りをする際に抑えてもらいたい
ポイントをお伝えします!

前撮りをする時期はいつがおすすめ?

基本的にはスタジオは1年中受け付けているのでいつでも撮影することは可能ですが、
前撮りをする際におすすめの時期があります!

2~3月

写真スタジオも比較的空いており予約も取りやすい時期です。
野外でのロケーション撮影をしたいという人は、
3月は桜の下で写真を撮ることもできますよ!

4~6月

この時期は前撮りをするのに最も最適な時期と言われています!
特に4月~5月はゴールデンウィークの大型連休もあるので
家族写真を撮りたいという人もみんなが集まりやすいので良いでしょう。

もし、屋外で撮影するロケーションフォトを予定している人は、
6月は梅雨に入るためその辺りは考慮したほうが安心ですね!

スタジオ選びはどうする?

写真スタジオは大手チェーン店から個人店までさまざまなスタジオがあります。
この二つのスタジオのポイントをお伝えします!

大手チェーン写真スタジオ

大手チェーン写真スタジオですと振袖のレンタルから撮影までのプランが幅広くあり
写真スタジオによってはセットでリーズナブルな価格設定のところもあります。

スタジオオリジナルの振袖の用意があったり、
振袖をレンタルする際は常に最新の多く種類の振袖から選ぶことができるのもポイント!

個人写真スタジオ

個人の写真スタジオは老舗のところも多く
経験豊富なプロカメラマンが在籍していることが多いです。
写真の腕も安心でしょう。

大手チェーンと比べると料金設定はやや高めなところが多いです。
写真ポーズ数によって料金が上がるところが多いため、
成人式前撮りプランなどがあるところを選ぶと安心!

写真に残るヘアメイクも大事なポイント

振袖だけでなく、ヘアメイクも写真に残るので大事なポイントです!

撮影当日にプロのヘアメイクさんとお話をして決めることがほとんどです。
よくわからないからプロにお任せしたい!という人は、
経験豊富なヘアメイクさんが在籍していれば
振袖のイメージに合ったヘアメイクをしてくれるので安心です。

もし、自分の中でやりたいメイクやヘアスタイルがある場合は、
写真を用意したりしておくと伝えやすいでしょう。

やりたいイメージがあるのに伝えないと仕上がったときに納得いかないですし、
また落として一からやり直すというのは時間のロスになります。

次から次へと予約が入っているスタジオですと
当日に取り直すことが難しい場合も出てきます。

気に入っていないヘアスタイルとメイクで写真を撮ると、
表情もイマイチになってしまい、結果的に良い写真が残せなくなってしまうので、
希望は必ず伝えることが大事です!!

思い出作りのコツ

前撮り写真をいいものにして良い思い出を残すためには、
ただ写真を撮ればいいというだけではありません。

前撮りをする際にもいい写真を撮り、思い出作りのコツがあるんです!

ロケーションフォト

前撮りをする際、おすすめなのがロケーションフォトです!

一般的にはスタジオの屋内で撮影をする人が多いですが、
結婚式の前撮り撮影のように、
最近ではロケーションフォトで屋外で撮影をする人も増えてきました。

撮影場所についてはスタジオがおすすめする場所や、
出張撮影というかたちで自宅での撮影やお気に入りの場所を指定して
撮影することも可能です。

屋外ですと四季それぞれの良さを活かした撮影もできるため思い出作りにおすすめです!

前撮り写真のポーズは?

前撮り撮影で絶対に外したくない!という人は、
前撮り写真のポーズを考えておくのもおすすめ!

王道おすましポーズや、袖を広げたり、椅子に座ったり、視線外し、振り向き姿・・・
などなどさまざまなポーズがあります。

王道おすましポーズはおじいちゃん、おばあちゃんのウケが良いですが、
あえて目線を外したり、ナチュラルな雰囲気を出すのもおすすめ!

もちろん写真スタジオに行けばプロカメラマンがポージングについて
教えてくれるのでお任せする人がほとんど多いかと思いますが、
こんなポーズ撮ろうかな?という感じでイメージしておくのも良いでしょう。

まとめ

成人式は式典に参加したり、友達と食事やパーティーの予定があると
どうしても当日は慌ただしくなってしまい

ちゃんとした写真が残らなかった・・・

ということもあるため、事前の前撮りがおすすめです!

さらに2021年は成人式式典の開催が中止になっている市区町村や、
オンラインでの開催に変更しているところもあります。

ぜひ前撮り撮影をしてみてはいかがでしょうか?

成人式の振袖はいつ決めるのがベスト?振袖選びのスケジュールはこれだ!成人式の振袖はいつ決めるのがベストなのか? ちょっとまだ早いんじゃないの?と思わるかもしれませんが、 年頃の娘さんをお持ちの方だった...
【振袖・袴】のネットレンタルおすすめ3社を比較!相場調査まとめ!振袖や袴は、成人式や卒業式など 女性の人生の節目を華やかに彩る特別な装いです。 以前は、お母様やお祖母様から振袖を受け継いだり、...