バッグ・コラム

ブランドバッグは必要か?今だからこそ考える、メリット・デメリット

在宅勤務やおうち時間が増えた今だからこそ、
自分の持ち物をもう一度見つめ直してみませんか?

この半年の間に断捨離がかなり進んで
シンプルな暮らしができるようになったという方も
クローゼットの中にはまだ捨てきれないもの
あるのではないでしょうか?

大枚はたいて記念に買ったブランドバッグ

通勤する時間も減り、外で知人や友人と会う機会も減り
今では出番がすっかり減ってしまったのでは?

そこで今だからこそ、
ブランドバッグは本当に必要か、改めて考えてみましょう。

必要?不要?ブランドバッグを持つメリットとは?

社会に出て働くようになって
ボーナスや昇格の記念に買ったブランドバッグ。

リモート化が進み、外に出る機会もめっきり減った今日この頃。

せっかく買ったお気に入りのブランドバッグも
クローゼットの奥で眠ったまま。

そのブランドバッグはあなたにとって本当に必要なものでしょうか?

持っているメリットを考えてみましょう。

どんなメリットがあるの?

ブランドバッグを持つメリットってどんなことなのでしょうか?

バッグのみならず、ブランド品を持つメリットはこういったことです。

  • 持つと気分が上がる、テンションがあがる
  • デキる自分を演出できる 
  • モノを見る目が養われる 
  • 長く使えるので、結果コスト・パフォーマンスがよい

などが上げられます。

確かにハイブランドのバッグがひとつあれば、
持っている高揚感で物欲も抑えられるかもしれません。

購入するときは清水の舞台から
飛び降りるような気分かもしれませんが、
長く使っているうちに愛着も湧いてくるでしょうし、
特に革のバッグは使えば使うほど味が出ます。

よいものをひとつ持つことで、
他のバッグをたくさん持たなくてよくなるので、
クローゼットの整理もできますね。

バッグは最高のアクセサリー

ハイブランドのバッグひとつで、デキる自分を演出できる。

ちょっと背伸びをして自分にはまだ早いかなぁ
と思っていたバッグを手にして使っているうちに、

このバッグを持っていて恥ずかしくないになりたい
このバッグに似合う人になろう

と恋にも仕事にも前向きになれるのではないしょうか?

ブランドバッグを持つことは自分自身をも成長させます。

上質なものを持つ、上質なものに囲まれる生活は
気分を高揚させるだけでなく、
自分をワンランク上の世界へ導いてくれます。

また普段のファッションはプチ・プラ服や
ファスト・ファッション・ブランドをよく利用するという方でも
ブランドバッグを持つだけで、雰囲気がガラっと変わります。

バッグというアイテムがひとつ高級なだけで、
上質な女性のオーラを纏うことができます。

服はプチ・プラでおトクに購入したものでも
存在感のあるブランドバッグを持てば
とてもプチ・プラとは思えないステキなファッションに
様変わりします。

バッグは荷物を持ち歩くためのものというだけでなく、
最高級のアクセサリーにもなりえるのです。

一生ものなら持ってもよし!

ハイブランドのバッグをいくつも所有できるほど
優雅ではないという方が大半ですよね。

ブランドバッグが好きで購入するために仕事をしている
という方もいらっしゃるかもしれません。

そういくつも持てるわけではないのなら、
長く使える飽きのこないデザインを選びましょう。

それこそ、一生使えるデザインのブランドバッグなら、
あなたと共にすてきに年を重ねて行ってくれるに違いありません。

一生ものならブランドバッグも持っている価値があります。

長く使えるブランドバッグは中古の市場に行っても
買い叩かれることは少ないはず。

持っていることで金銭的な価値
自分の価値も上げてくれるのです。

そんなすてきなブランドバッグ
あなたの人生のパートナーとしてひとつ持ってみては?

ポイント

  • ブランドバッグは自分を高めてくれるアイテム
  • ブランドバッグは最高のアクセサリーにもなりえる
  • 一生ものなら持っている価値、大いにあり

今だからこそ、デメリットを考えてみる

ブランドバッグを持つことで自分を成長させることができる。

アクセサリーにもパートナーにもなりえる。

ミニマリストがクローズアップされ、
外出が不要になっていくかもしれない時代の流れの中、
本当にブランドバッグは必要なのでしょうか?

持っていることでデメリットはあるのでしょうか?

ブランドバックを持つデメリットは?

ブランドバッグを持つメリットについてはご理解いただけたことでしょう。

逆にデメリットはあるのでしょうか?

そもそもブランドものに興味がない。

昔は持っていたけど、今はもう必要なくなったから整理した。

という方もいらっしゃることでしょう。

ブランドバッグだけでなくブランド品を持つ
デメリットはこういったことです。

  • 人気のブランドだと同じものを持っている人がたくさんいる
  • 価格と品質が合っていないものがある
  • バッグや財布、時計など1品だけがブランドものだと
     返って安っぽく見えることがある

ブランドは見栄を張りたい人が持つもので、
自分には必要はない
と考える方もいらっしゃるかもしれません。

確かにルイ・ヴィトンやグッチの小物は
人気のブランドなので持っている人も多く、
会計時に財布を出したら、偶然同じでお互い気恥ずかしった
といったこともありえなくはない話です。

ハイブランドの場合、職人さんの手間がかかっているので、
品質と金額が合っていないとは一概には言えませんが、
使い方によっては劣化が予想よりも早いものもあるかもしれません。

革製品だとお手入れや定期的にメンテナンス
必要な場合もあるでしょう。

持っていればお金も手間もかかる。

それはデメリットになりますよね。

ブランドにも流行はある

ハイブランドのバッグと言えど、定番のものもありますが、
春夏、秋冬でデザインや色目がちょっとずつ変わります。

春・夏は元気で明るいビタミン・カラーのような色中心だったのが
秋・冬には落ち着いた大人っぽいトーンの色目に変わっている
なんてことも。

材質が変わっていたり、柄物のデザインが微妙に変わり、
数年前のものは形や色が古臭くなっている場合があります。

ブランドバッグにもその年の流行象徴的なデザインや形、色
というものがあります。

一目惚れして買ったバッグは数年後、流行遅れになっている
なんてもこともあるかも。

ブランドバッグを購入する際は
流行に流されないといった注意も必要ですね。

必要なものだけを持つという自由

それでもフォーマルな場仕事で取引先を訪れる時など、
ブランドバッグが味方してくれることもあります。

流行に囚われないデザインや色のバッグをひとつ持っていれば、
いざというときに安心なのではないでしょうか?

価格帯が低めの質が悪いものを持って何度も買い換えていくよりも
ブランドバッグは値段は高くても長く使えることに違いありません。

ブランドものをたくさん持つことが一種のステータスだった時代から、
必要なものだけを身の周りに置く時代へと移り変わってきています。

ものや情報が溢れている時代だからこそ、
自分の持ち物を整理することは
必要なものと情報だけを整理する力を養うことにもなります。

あなたをステキに演出してくれるブランドバッグがひとつあれば、
数多くのバッグを持つよりもずっと
あなたの身の周りをよりシンプルにしてくれるでしょう。

それは身軽で自由な暮らしを手に入れる始まりかもしれません。

ポイント

  • ハイブランドバッグでも人と被ることがある
  • ハイブランドのバッグにも流行の形や色がある
  • 必要なものだけを身の回りに置き、身軽になりましょう

今買って、一生使えるおススメバッグ8選

これからバッグを新調するなら、長く使える一生ものを。

流行を選ばず、どんなシーンにもピッタリ合う。

さりげなく高級感もある。

ブランドバッグを厳選してみました。

通勤バッグならコレ!

Hermes ガーデン・パーティ 価格 300,000円~

収納力バツグンで書類や雑誌も充分に入る大きさ。
ビジネス・シーンでも大活躍すること間違いなし!
シンプルで機能性に優れ上品かつしっかりした作りと評判。
このバッグがあればワンランク・アップした
上質な女性になれそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ときめく毎日の過ごし方 by かおり♡元派遣OL(@aoki.kaori)がシェアした投稿


GUCCHI GGキャンバス 価格 160,000円~

グッチと言えばモノグラム柄!
キャンバス地でも軽くて丈夫でお手入れかんたんと3拍子揃ってます。
飽きのこない定番の柄はこの先長く使えることでしょう。
ビジネスにもプライベートにもいけますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ミ ク(@miku.0620_)がシェアした投稿


BALENCIAGA クラシックシティ 価格 228,000円~

バレンシアガといえば、このシリーズを思い浮かべる方も多いはず。
ハンドバッグとしてもショルダーとしても使える便利な2WAY
こちらも定番の形だからこそ、長く使い込んでいくうちに
革も自分に馴染んでいきます。
耐久性にも優れているのもポイントです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LIPA(@lipa_girl)がシェアした投稿

女子の憧れ、小さめバッグ

CHANEL マトラッセ 参考価格 660,000円 

1929年に発売されて以来、シャネルの定番と言っても過言でないバッグ。
長く愛され続けている、上品で質の高い飽きの来ないデザイン。
シャネルのマトラッセでバッグで女子力を上げてみては?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

toyoyuka🦄🦢❤️(@yuka_toyotoyo)がシェアした投稿


LOEWE アマソナ 価格 230,000円~

最高級の革と職人さんの技が光るロエベの代名詞とも言えるバッグ。
サイズが豊富なところもロングセラーの理由のひとつ。
小さめでもマチがあるので、バッグとしての機能性も高い
カラー・バリエーションも豊富なので
きっとお好きな色が見つかるでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nana♡なな(@naaanase.h)がシェアした投稿


SAINT LAURENT ルル ストラップ  163,900円~

サンローランのロゴがシンプルなバッグのデザインに映えてます。
パーティー・シーンでもデイリー・ユースにも使える小さ目バッグ。
このバッグで、気分も女っぷりもあがりそう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Charme(@charme.f.paris)がシェアした投稿

サブスクも視野に入れよう

ブランドバッグは好きだけど、いろんなバッグを試したい。

欲ばりなあなた。

今は所有しなくてもレンタルできる時代になりました。

ラクサス  月々6800円~

高級バッグのサブスクと言えば、Laxusを思い浮かべる方も多いはず。
バッグに特化したサブスクで、様々なブランドのバッグをレンタルできます。
新品よりもちょっと使い込んだ感じがお好きな方はぜひ。
サブスクならお手軽に試せますね。

ブランドバッグレンタル SHAREL(シェアル)
SHAREL 月々3800円~

SHARELではバッグだけでなく時計やアクセサリーもレンタル可能。
バッグ・時計・アクセサリーと小物の
トータル・コーディネイトでこのお値段。
試す価値アリですよね。

まとめ

ブランドバッグは必要か?今だからこそ考える、メリット・デメリット
では、こんな時代だからこそ、改めてブランドバッグは必要か?
という問題について考えてきました。

もともと必要がないと考えている方もいらっしゃるでしょうし、
ブランド大好き!という方もいらっしゃると思います。

外に出ることが制限されがちな日々。

これまでのおしゃれやメイクの概念も変わってきています。

ブランドバッグをたくさん持つことがステータスという時代ではなく、
自分が気に入ったものだけを手元に置く。

そんな時代になってきています。

せっかく手元に置くなら、
長く使える飽きのこない気に入ったものだけを持つ。

ブランドバッグも気に入ったものを手元に置き、
パートナーに接するように大切にしてみてくださいね。

憧れのバーキンにも手が届く!ラクサスで「持たない」レンタルライフブランドバッグのレンタルサービス「ラクサス」超高級なあのエルメスの「バーキン」まで定額でレンタル出来ます!気軽に高級バッグへ手を伸ばしたい方、必見です。...