年代・性別・混同

セカンドライフ記念に頑張った自分にご褒美を!60代の高級腕時計!

60代といえば、男性にとっては人生の転機が訪れる年齢です。

還暦を迎え、これから新たにセカンドライフが始まる記念に、
何かご褒美を用意しませんか?

今まで仕事に家族サービスに頑張ってきた自分に、
今だからこそ、ずっと憧れていた高級腕時計を購入してみてはいかがでしょう!?

仕事は退職したとしても、まだまだ同世代とのコミュニケーションは続いていきますので、
ぜひ自慢できる腕時計を身につけてお出かけしてみましょう!

セカンドライフの記念に!

セカンドライフの記念に、まず何をしますか?

長く続けてきた仕事を退職した時には、
まず、自分にも「お疲れさま」と声をかけてあげましょう。

そして、毎日休まずに職場へ通っていたことから解放されて、
1番やってみたかったことをしてみるのもいいのではないでしょうか?

1週間かけて旅行に行きますか?

それともずっと観たかった映画をまとめて鑑賞しますか?

ずっと手に入れたいと思っていたものを購入するのにも、とてもいいタイミングです。

人生の節目に手に入れたい大きな買い物をおすすめいたします。

新しいスタート

新たな生活のスタートに、心機一転、

何か新たなことを始めたり、
新たなものを身に着けたりするのもおすすめです。

日本人は真面目で勤勉なところが評価されます。

最近では働き方改革として、働き方にも色々と選択肢が増えてきました。

それでもやはり、仕事一筋でやってきた人は、
退職した途端に、やりがいをなくし
しばらくは引きこもりがちになったり、
うつ状態になる人もいるようです。

せっかく今まで必死に働いてきて、
これから!というときにそんな状態では、本当にもったいないですよね。

ぜひ、気持ちをリセットして、

過去の自分にはご褒美を、未来の自分には生きがいを見つけましょう!

頑張ってきた自分へのご褒美

さて、それでは早速、
今まで頑張ってきた自分へ何かご褒美を考えてみましょう。

高級腕時計をコレクションに加えてみるのはいかがでしょうか?

今までビジネスで愛用してきた腕時計はどんなものでしたか?

人と会う機会の多い仕事をしていた方は、
今までも身につけるものには気を遣っていたはずです。

ですが、これから60代の新たな人生の時間を刻んでいく時計は、
また少し違ったものにしましょう。

ひとつ大きなことをやり遂げた男性だけが身につけることができる、

ステータスとしての高級腕時計です。

60代だからこそ似合うもの

自分で1番最初に買った腕時計を覚えていますか?

初任給で手に入れたものでしょうか?
それとも結婚を機に購入したものでしょうか?

いずれにせよ、きっと最初の腕時計にふさわしい、
若い自分にぴったりなフレッシュなものだったはずです。

年齢を重ね、自分自身も深みを増したように、

腕時計も上品で重厚感のあるものが自然と似合うようになってきます。

60代になった今だからこそ、似合う腕時計がきっと見つかりますので、いくつかご紹介していきましょう。

60代におすすめの高級腕時計

ロレックス(ROLEX)

まず最初におすすめしたいのは、ロレックスです。

誰もが知る、高級腕時計ブランドの1つですね。

「恒久の時計」この言葉のとおり、ロレックスの時計は、
生涯使い続けることのできる腕時計です。

決して安価ではありませんが、この先の人生において、
もう新たな腕時計は必要ないであろうというくらいの、
技術と機能を兼ね備えた美しい腕時計です。

どのモデルもシックで上品な大人にピッタリなデザインですので、
自分の好みのモデルを見つけてください。

世界最高峰のカリスマ腕時計を手に入れるには、今がちょうどいいタイミングです!

オメガ(OMEGA)

オメガは精密機械先進国のスイスにおいて、
高い信頼を得て根強い人気のあるブランドです。

ロレックスと並ぶ高級腕時計ブランドでもあります。

数あるモデルの中でも、
「スピードマスタープロフェッショナルムーンウォッチ」は、
宇宙へ飛び、月面着陸を経験した優れた技術の腕時計です。

オメガの顔ともなっているこのモデルは、デザインもほぼ誕生から変わることなく、
宇宙飛行士たちに認められたものと同じ、手巻きムーヴメントが搭載されています。

その他にも、「シーマスターダイバー300M」シリーズからは、
ジェームズボンドモデルが限定で発売されるなど、こちらもファンにとっては見逃せない逸品となっています。

もはや伝説となっている、
高度な技術で作られたオメガの腕時計をぜひ手に取ってみてください。

グランドセイコー(GrandSeiko)

最高級のジャパニーズブランドであるグランドセイコーは、
日本を代表する時計メーカーのセイコーが立ち上げ、2017年に独立しました。

日本が誇る匠たちが、技術を結集して作り上げた数多くのコレクションは、
世界最高レベルの性能です。

腕時計の中に情緒を感じさせるのは、
日本ならではの美意識によって作り上げられているからでしょう。

シンプルでありながら洗練されたデザインにも魅力を感じることができるのは、
年齢を重ねてきた今だからかもしれません。

美しさはもちろんのこと、
見やすくて正確であることを追求するのであれば、
グランドセイコーの腕時計をおすすめいたします。

まとめ

セカンドライフが始まる自分へのご褒美として、高級腕時計を手に入れることをおすすめいたしました。

子供たちもすっかり大きくなり巣立っていった今、
頑張ってきたパートナーと一緒に少し贅沢をしていい時がやってきたのです。

たくさん自分を褒めてあげてください!

そして、貴方の新しい時間を正確に刻んでいく高級腕時計を見つけましょう。

きっとこの先の人生をさらに心豊かにしてくれるでしょう!

古希祝いにも最適!70代男性へ「これから」を楽しめる腕時計を!仕事を退き、時間に縛られることも少なくなった70代。 腕時計をする機会も減ってきて…なんて思っていませんか? 腕時計が好きな男性は多...
高級腕時計をより身近にするレンタルサービスKARITOKEとは?「KARITOKE(カリトケ)」という高級ブランド腕時計のレンタルサービスがあるのをご存じでしょうか? 腕時計から「高級感」や「上品さ」などを発することができたら、 周りとは違う自分を魅せられますよね。...