レディース服

余裕のある50代女性必見!品格のあるシーン別洋服ブランド5選!

子育てや教育にお金がかかってきた月日が終わり、
 これからは、心の余裕を持ちつつ残りの人生に、
 時間とお金を投資したいですよね。

もうお孫さんがいる人、会社などで重要なポストについてる人、

「今度イベントがあるんだけど何を着ていけばいいんだろう・・・」

上品に見られたい

品格のある服のブランドは?

人と差をつけたい

そんな悩みを抱えている50代女性のあなた
そんなあなたに似合う洋服のブランド5選を紹介していきたいと思います。
自分を変える第一歩を踏み出しましょう。

余裕ある50代女性必見

それではここで余裕について語ってみましょう。

人が生きてくうえで余裕をもって過ごすということは、
なかなか難しい事だと思います。

だからなるべく意識して持つようにしましょう。

余裕とは

人それぞれ余裕の持ち方は違うと思います。

それは「お金」であったり「時間」であったり,
「気持ち」であったり。

時間やお金に追われる事がなく、
何事もゆとりを持って過ごしたいものですね。

余裕のある人と、ない人は見ていても分かります。

ゆったりとした動作で上品な人と、せかせかとした感じの人。

やはり周りから見ても上品な感じの人は美しいですよね。

どうやって余裕を持つの?

まず朝起きたら窓を開けて空気の入れ替えをしましょう。

そしたら目も覚めるけれど気持ちもスッキリします。
朝日など見えたら最高ですね。

その後モーニングコーヒーなどいかがですか?

素敵なコーヒーカップで飲みながら一日の予定を立てましょう。

余裕を持つようになると

余裕を持って過ごすようになると
自然に動作やしぐさや話し方や食べ方や歩き方。

ひとつひとつに品格が出てきます。

そうなると、その人が持っているオーラもかわり,
居てるだけで存在感もでます。

余裕を行動にうつす

私も若い時はプチプラの服ばかり着ていました。

でも子供の手も離れ第二の人生を考え始め、
これからは自分軸で過ごしてみようと思いまずは洋服から変えてみました。

そして、驚きの変化が!

気持ちが変わりました。
やはり上品な物を身に着けると気持ちもかわります。
背筋ものびて何より自信につながるんですよ!

余裕を持てば自信につながる

仕立ての良いものをどういう場面で、
どういうものをきたら良いのか。

若作りに見えないようにシンプルながらも清潔感があり、
オシャレをしながら常に美意識を持ち周りの人たちと差をつけたい。

そしたら自然と自信もつき何でもこなせるようになりますよ。

余裕が出てくる洋服を選ぼう

体調の変化やホルモンのバランスのせいで,
ネガティブな気分になっても洋服一つ変えるだけで、
きれいにもなるし、
しぐさや言葉など必然的に品のある女性になっていきます。

自分なりに生きていく。

後悔ないよう優雅で品格あるものを身にまとい、
その場に合わせた上質なものを堂々と着こなしてみませんか?

品格のあるシーン別洋服とは

どのようなシーンで、どんなものを着れば良いのか、
ピックアップします。

やはりシーン事にゆとりのあるものが良かったり、
機能性重視した方が良かったり。

見た目も大事ですがやはり素材も大事になっていきます。

式典

式典といっても色々なものがあると思います。
ビジネス関係・甥っ子・姪っ子の結婚式。

長丁場になることもありますので着用するものは、
着ていても苦しくならず多少ゆとりを持ちながら、
体に負担をかけない洋服がいいですよね

とはいっても、やはり品よく派手にもならず、
エレガントなものを身にまといましょう。

プレゼン

この年齢になるとビジネスで重要なポストについている方も、
多いのではないでしょうか

まず自分と相手があり提案したりスピーチしたり、
全て視覚にうったえるものです。

やはりスライドや提案書と同じく、
服装もきっちりとして相手の心も引き込みたいですよね。

もし服装がその場に似合わない物だったり、
ラフすぎるものだったら相手に見くびられてしまって行動に,
移してくれないかもしれません。

説明しているあなたも必ず見られています。

シャープに見えても着ると女性らしさが際立ち、
気持ちの引き締まるものを、着てみてはいかがですか?

会食

会食はふるまう側と受ける側があります。
ビジネスでもプライベートでも,これからに繋げたい
大事な人や大切な人。

そんな相手に失礼のないようようにしましょう。

ビジネスならば、のちのち会社にとってプラスになるよう、
プライベートなら食事をしながら関係を深める。
交流を深めていく唯一の場です。

 

香水をつけるのはやめておきましょう。

おいしい料理の味が分からなくなります。

会食などは椅子や座敷などに座る事が多いので、
やはり座りやすく動きやすいスカートやワンピースなどが、
良いでしょう。

旅行

同年代のお友達もそろそろお子様たちから、
手が離れ趣味などを持つ人も増えたのではないでしょうか。

もしくは、これから夫婦二人で第二の新婚生活を、
スタートさせる人もいるかもしれません。

今までだったら家族全員分の旅費や食事代がかかっていたけど、
人数が減った今、高級でスタイリッシュな洋服を着て、
旅行を楽しんでみませんか?

お買い物

日常から少し離れて自分を変えて見ませんか?

いつもは多少なりとも、おさえてる自分。

お出かけの時くらい着ているだけで気持ちが弾むようなもの、
普段よりもデザインや柄も大胆になってみませんか?

そして同年代の女性よりも、
自分の中の余裕というオーラをだしてみませんか?

今までは誰かの為に使ってたお金を今度は自分の為に、
使ってみましょう!

そしてまた明日からの気持ちにつなげましょう。

オススメのブランド5選

品格や素敵オーラのでるブランドをまとめてみました。

ピックアップしたこの5選はどれも上品なブランドです。
是非コーディネートでもして楽しんで下さい。

皆さんのセンスも試されますよ!

マックスマーラ

イタリアのファションブランド

カシミアのコートが有名。
スーツは落ち着きがあるなかに華やかさを兼ね備えている。

ヨーロッパのラグジュアリー(豪華で贅沢)ブランドで仕立てには、
抜群の高級感や品格がただよっている。
しかも機能性も文句がない。
正統派ですっきりと品が良く大人の女性に似合うような
デザインが多い。

ちなみにイギリスのキャサリン妃はコートを着用している。

機能性を備えてるので式典にいかがでしょうか。

MAX MARA

マディソンブルー

中山まりこさん立ち上げ

エレガント・品のよさ・シルエットに定評がある。
特にシャツが人気で着用したら女性らしさを際立たせる
シルエットになる。

最初は6型のみだったのが、なんと現在200型以上になりました。
それほど定番です。

とにかく着用したら即座に美しいシルエットが決まります。

プレゼンの時にマディソンブルーのシャツを着て
気持ちもシャキッとしませんか?

きっと、あなたの提案も決まります。

MADISONBLUE

ドゥロワー

2003年青山でオープン
ユナイテッドアローズ系のセレクトショップ

(ドゥロワー)とは(引き出し)
色々な大事なものがつまっている。
上品・上質・高級・・・あなたもその引き出し開けてみませんか?

ドゥロワーは語りません・・・
だからこそ自分の手にとって確かめて見てください。
必ず満足します。

特にスカートはシルエットが計算されていて歩いた時の、
裾の揺れかたはきれいです。

優雅な気分になりますよ。

私も何枚か持っています。
その質の良さ・上品さ・シルエット全てが申し分ないです。

多くの芸能人も着用してます。(辺見えみりさん)(田丸麻紀さん)

是非、会食にいかがでしょうか。

Drawer

オーラリー

デザイナーは日本人 岩井良太さん
2015年に立ち上げ、パリコレデビューもはたしている。

一言でいえば上質な素材でしかも糸からこだわっている。
だから出来上がった時の肌触りの良さは群を抜く。

そしてシンプルなおかつモダンで色んな洋服と合わせやすい。
無地が多いがしっかりとオーラリーらしさがある。

その辺のブランドより素材へのこだわりが強い。
糸からこだわっているので、高級感漂っている。
それでもって肌触りは抜群。

旅行の時に他の洋服と合わせてみませんか?
無地が多いので合わせやすいですよ。

AURALEE

マル二

イタリアのラグジュアリーブランド

シフォンや可愛らしいプリント柄などがありそしてシルエットまでもが素敵。

ハイブランドなのに全然かたさがないので、
お買い物の時にいかがですか?

余談ですが世界で唯一ひとつだけ
大阪の阪急梅田の中のマルニフラワーカフェ

初のマルニのカフェでここにしかありません。

お買い物の帰りにマルニの服を着てフラワーカフェで、
お茶でもしてみませんか?

50代女性の皆さん自分を変えていく参考になったでしょうか。

MARNI

50代女性が品格あるファッションをした場合

意識改革してください。
頭の中でこれからなりたい自分を想像してください。
そしたら必ず変わります。

きっとお友達やご主人や子供さんから「何か変わった」と
一目置かれるようになりますよ。

意識が変わる

着るものによって人の意識は変わります。
誰でも品格を保ちながら人生を謳歌できるのです。

TPOをわきまえつつ、
その場にあった相応しい服装をしましょう。

余裕を持つ

余裕が出てきたらおおらかにもなります。

そしたら今まで着ていたものでいいのですが、
それプラス自分を高められるブランドの洋服も、
是非着てみて下さい。

まったく世界観が変わります。

自信をもってショッピングなりプレゼンなり色々出来ます。
私の経験済みですので
太鼓判おします!

品格を持つために変えやすいもの

一番変えやすいものは身にまとう洋服です。
なおかつシーンごとに自分に似合っていて自信がもてる、
良いものを着てみてください。

そうすることで品格もちゃんとついてきますよ。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか。

限られた人生の中でこのようなシーンを体験するのは、
数少ないです。

特別なシーンだからこそ思い出に残るようにして下さい。

そして身なり・マナー・雰囲気で、
品格のある女性になっていって下さい。

【保存版】オシャレを便利に!大人の女性トレンド服おすすめ通販サイト10選実際に利用している経験者が、大人の女性におすすめ通販サイトや通販でのトレンド服の取り入れ方をご紹介したいと思います。 通販で洋服を購入したことがない人は、なかなか手を出しにくいようですが、実は、洋服の8~9割を通販で買う人も多いのです!...
働く女性必見!ブリスタで大人のキレイめワンピースをレンタル!働く女性にピッタリな「ブリスタ(Brista) 」はご存知でしょうか? ブリスタとは、ブランドワンピース・ジャケットをメインとした 大人のファッションレンタルサービスです。...
エディストクローゼット徹底解説!口コミと30代主婦の私の感想!ファッションレンタルサービスの中でも、 私が使ってみて良かった「エディストクローゼット」を、口コミとプラン内容等についてご紹介します。...