ヨガ

自宅でヨガの個人レッスンって?メリットやオンラインとの違いを徹底解説!

ウィズ・コロナ時代に入りおうちにいる時間が増え、
オンラインでのやり取りや宅配サービスがますます充実してきている感じ、
ありますよね。

今や習い事も対面ではなくオンラインも選択肢のひとつ
なってきています。

オンラインでできる気軽さもありますが、ヨガや
パーソナル・トレーニングなどのエクササイズ系は
対面の方がよいかもと思われる方も多いことでしょう。

オンラインでレッスンを受けるだけでなく、
直でいろいろと教わりたいと思うなら
インストラクターに家まで来てもらう出張サービス
という方法もあるんです!

自宅にインストラクターを呼んでヨガの個人レッスンを受けるにあたり、
知っておきたいメリットやオンラインでのレッスンとの違いについて
解説していきます!

自宅でヨガの個人レッスンを受けたい!

オンラインもお手軽便利でよいけれど、やっぱり対面で
直にやってみたいという方もいらっしゃいますよね。

画面越しだと伝わりにくい部分もありますし、
すぐそばで見てもらえる方が修正もしやすくよい点もあります。

自宅でヨガの個人レッスンを受ける場合のメリット、デメリット
調査してみました。

自宅での個人レッスンのメリット

自宅でヨガの個人レッスンを受けるメリットとしてあげられる点
こちらの3点です。

  • 時間と場所を選べる
  • 自分に合ったレッスンが受けられる
  • 周りが気にならず、レッスンに集中できる

インストラクターの都合はありますが、やはり一番の利点は、
自分の好きな時間帯に好きな場所でレッスンが受けられる
点にあると言えるでしょう。

グループでのレッスンと違い、自分の目的に合った内容にカスタマイズでき、
かつマンツーマンなので自分のことだけに集中できるのもよい点です。

デメリットはある?

個人レッスンのデメリットはどういったことがあるでしょうか。

  • レッスン料が高額になりがち
  • 家で受けるならある程度の広さが必要
  • エリアによってはインストラクターがいない場合もある

上記がデメリットとしてあげられます。

インストラクターに来ていただくということはレッスン費用も
それなりにかかります。

ご自宅でレッスンとなれば、大人がふたりで体を伸ばすスペースが
必要になりますよね。

だいたい畳にして5~6畳分くらいのスペースがないと難しいでしょう。

都市部はインストラクターも多く、交通面でも利便性が高いので
出張してもらえますが、郊外となるとインストラクターも都心部と
比べると少なく、今はオンラインでのレッスンに切り替えている
パターンも考えられます。

郊外にお住まいの場合、インストラクターを探すのが
最初の難となりえることが考えられえますね。

レッスンに集中したい方にお薦め

では、どういったタイプの方が自宅でヨガの個人レッスンを
受けるのに向いているのでしょうか。

  • 家にスペースがある方
  • レッスンに集中したい方
  • ヨガへの出費を惜しまない方

こういったタイプに当てはまる方は自宅でのヨガの個人レッスンが
合っている
と言えるでしょう。

人によっては周りの目が気になって、レッスンに集中できないタイプの方
いらっしゃいますよね。

周りのことが気になって集中できないタイプの方は
個人レッスンの方が集中して受けることができ、
レッスンの時間をより充実したものにできます。

レッスンにより集中したいと思われる方は
個人のレッスンがおすすめです。

ポイント
  • 個人レッスンは時間、場所、内容を選べる
  • 家の広さと予算を考える
  • レッスンに集中したい方にお薦め

話題のオンライン・レッスンとの違いは?

自宅にインストラクターに招いて受ける個人レッスンの
メリットやデメリット
についてはご理解いただけたのではないでしょうか。

インターネットの発展と同時に通信環境もどんどん進化している現代、
オンラインでのやり取りも主流となっています。

おうちにいる時間が増えるのに伴い、オンラインで受けられる
サービスも増え、その質も向上し続けています。

対面の個人レッスンとオンラインでのレッスンの違い
どういった点なのか、さらに調査してみました!

個人レッスンとオンラインのコスパはこうなっている

自宅で個人のレッスンを直に受ける場合とオンラインで
マンツーマンのレッスンを受ける場合、レッスン料の相場
気になりますよね。

レッスンの平均相場は下記の通りです。

個人レッスン費用の相場
出張1時間8,000円~12,000円
オンライン45~50分3000円~

当然ながら、個人でレッスンを受ける場合でも
オンラインの方がコスパ面を考えると部が高いですね。

時間的効率での比較

時間的に融通が利くのはどちらかというと、
やはりオンラインの方が融通が利きます。

オンラインでヨガのレッスンを提供している会社によって違いはありますが、
早いところでは朝の5~6時からレッスンを開始し
22時までレッスンを受けることが可能です。

自宅で個人レッスンを受ける場合だと、インストラクターの
移動の時間等を考えると好きな時間に受けられると言っても、
オンラインほど選べる時間の幅は少ないと考えらえますね。

また家に招くにあたり、掃除をするなど多少の準備は必要ですよね。

極端な話になりますが、オンラインなら見えるところだけを
きれいになっていればよく、たまにずぼらでも問題ないでしょう。

予約についてもオンラインならインストラクターの
スケジュールの調整がしやすいので、その分コストに還元できている

わけですね。

オンラインの残念なところは?

オンラインの個人レッスンでデメリットや残念なところは
どんな点でしょうか。

  • 直接のフォローが受けられない
  • 通信状況に左右される

すぐ目の前にインストラクターがいる個人のレッスンであれば、
姿勢やポーズを直接修正することが可能ですが、
オンラインだとインストラクターの画面越しでポージングの
見本を見せたり、言葉での指導になります。

オンラインだと立体的なポーズをイメージすることが難しい場面が
出てくることもあるでしょう。

またオンラインあるあるですが、通信状況が常に安定している
というわけではありません。

レッスン中に音声が聞き取りにくくなったり、
画像が固まってしまうことも考えられます。

通信状況の良し悪しに左右されてしまうのが、
オンラインのデメリットとも言えるでしょう。

ポイント
  • オンラインなら格安でレッスンが受けられる
  • 選べる時間の幅も広い
  • 通信状況によってレッスンの質が下がる場合がある

まずはお試しレッスンでスタートしてみよう!

自宅でヨガの個人レッスンを受けるのも、
オンラインの個人レッスンを受けるのも、
どちらにもメリット、デメリットがありますよね。

対面には直接見る・触れるなどのよさがあり、
オンラインには手軽でコスパもよいという利点があります。

どちらも試してみてから、よさを体感してみてはいかが?

ここからは自宅で個人レッスンのインストラクターを探すのに
便利なツールやオンライのレッスンのおすすめサイトを
ご紹介
していきます!

個人レッスンの先生を探す 

個人レッスンを受けているインストラクターを探すなら
Google先生で検索するのもよいですが、こういったサイトもありますよ!

個人レッスンを受けているインストラクターを探すなら、
ココナラミーツが便利。

エリアの指定もできるので、ご自宅まで来てくれそうな
インストラクターが見つかるかも。


価格も3,000円~7,000円と個人レッスンとしてはお手頃な価格帯です。

ジモティ―というと“不用品あげます”的な書き込みや
イベントの告知などのイメージが強いですが、
習い事や仕事を探すページもありますよね。

習い事のページには「生徒募集」といった書き込みが多いですが、
逆に「出張してくれる先生募集」といった書き込みを出てみる
のもありです。

オンラインも試してみるなら

オンラインのヨガの個人のレッスンのおすすめはこちら。

YOGATIVEは日本で初めてオンライン・ヨガを開講。

インストラクターは全米ヨガアライアンスRYT200等の資格を持っていて、
コミュニケーション能力も高いと評判です。

前述でご紹介したココナラのオンライン版です。

ビジネス・マッチングが多めかな?と思われるかもしれませんが、
ヨガやピラティスのオンラインでのレッスンします!
といった書き込みもあります。


お試しで始めるならココナラを使ってみるのもありです。

オンラインでの習い事と言えば、ストアカ
というイメージも強いですね。

ココナラよりもお稽古系の講座が多く、ヨガはグループ・レッスンが多め。

個人でのレッスンを開講している講師もいるのでチェックしてみては?

個人レッスンでもオンラインでも目標設定が大切

せっかくヨガを始めたいと思っているなら、目標設定をしましょう。

ヨガを習慣化したいのか、それとも体質改善をしたいのか、
体を引き締めたいのか。

自分がどこに向かっていきたいのかによって、
やることは変わってきますよね。

自分で設定した目標や目的をインストラクターに
きちんと伝えることが大切
です。

インストラクターにきちんと伝える力がなければ、
最初はよくてもただなんとなくやっているだけになってしまい、
モチベーションをキープできません。

自宅で個人レッスンを受けるにしても、オンラインで始めるにしても
目標を明確にし、インストラクターに伝えてみましょう。

言葉にすることで、インストラクターもあなたの目標に
合わせたプランを準備し、モチベーションの維持に
一役買ってくれるでしょう。

始める前に自分がどういう体を手に入れたいのか、
思い描いてみる
必要がありますね。

ポイント
  • 自宅まで出張してくれるインストラクターを探す
  • オンラインでも試してみる
  • 目標や目的は明確に

まとめ

「自宅でヨガの個人レッスンって?メリットやオンラインとの違いを徹底解説!」
では自宅でヨガの個人レッスンを受けるにあたり、オンラインとの違いや
メリット・デメリットを解説
してきました。

自宅でヨガの個人レッスンを受けるメリットは

  • 時間と場所が選べる
  • 自分に合ったレッスンをカスタマイズできる
  • 周りの目が気にならない

などでした。

今はオンラインという便利なツールもあります。

オンラインのメリット、デメリットは

  • 格安でレッスンが受けられる
  • 時間を選ばない
  • 通信環境に左右されることがある

などがあげられていました。

教室に行って直にレッスンを受けるのを戸惑ってしまうご時世柄、
インストラクターに自分の家まで出張してもらったり、
オンラインでレッスンを受けるという選択肢もあります。

家でヨガの個人レッスンを受けたいと思われたときに
ぜひ参考にしてみてくださいね!