子育て

おもちゃのレンタルって何がメリットなの?その秘密を徹底解説!

子供のおもちゃって大きくなるにつれて適したものが変わってくるし、
色々悩んで買ってあげたのに、全然使ってくれないと、
せっかく買ったのに、もったいないですよね?

そんな時おもちゃのレンタルが出来るのをご存じですか?

レンタルだと、家にモノが増えることもないし、
子供の成長にあわせて適したものをあげることが出来ます。

今回は、そんなおもちゃのレンタルの魅力についてご紹介していきます。

おもちゃのレンタルって何?

そもそもおもちゃのレンタルってどんなの?

どうやってレンタルするの?

と思う方もいるのではないでしょうか。

ここではそんなおもちゃのレンタルって
どんなものなのかその内容についてご紹介していきます。

個別レンタル

もともとおもちゃのレンタルには、
個別レンタル、定額レンタルの2つがあります。

個別レンタルというのは、自分で好きなおもちゃを選び
そのおもちゃごとに、レンタル料が発生する
ものの事です。

個別レンタルの場合、お父さん・お母さんが必要な時に
おもちゃを選んでレンタルする事が出来ます。

個別レンタルでは、1週間のレンタルから1か月
長くて半年間レンタルする事も出来また、
そのおもちゃが欲しい場合購入することも出来るので、便利ですよね。

借りる際の主な流れ

  1. Web上でおもちゃを選択します。
  2. レンタル利用開始日を選びます
  3. 利用開始日に合わせて商品が届きます
  4. 返却日の日までに、商品を返却します
    (指定の配送会社へ持っていきます)
  5. レンタルを延長したい場合は、Web上で延長の申請を行います。

もし、レンタルを延長したい場合、申請すればいつでも
延長する事が出来るのは嬉しいですよね。

料金プランの例
おもちゃ用ミニバイクの場合

1週間レンタル3,500円
1か月レンタル3,900円
購入したい場合160,580円

知育おもちゃ

1週間レンタル1,680円
1か月レンタル3,480円
レンタル品購入不可

個別プランの場合おもちゃによっても料金プランが変わってきます。

大体相場としては、1か月3500円からでレンタル出来ますが、
1週間レンタルの場合1600円からが多いのでせっかく借りるのなら、
1か月借りた方がお得になります。

定額レンタル

定額プランでは、毎月決まった金額を支払うと、
それぞれのプランに応じておもちゃが送られてきます

定額プランだと毎回おもちゃを選ぶ手間や、
いざレンタルしたい時に在庫切れだったという心配もいりません。

子供の年齢に合わせて最適なおもちゃを与えることが出来ますし、
気に入ったものがあれば個別プランと同様そのまま購入することも可能です。

借りる際の主な流れとしては、定額プランの場合
サービス会社によって違ってきますが、
プランを初めに選ぶことが多いです。

毎月決まった日にちにおもちゃが届くプランか、
まずはお試しでレンタルしたいという人向けの
プランなど、自分に適したプランを選びます

その後、個別レンタルと同じようにWeb上で、購入手続きをして完了です。

相場としては、月3000円~利用できるものが大半で、
1回に送られてくるおもちゃの平均は3点~6点ぐらいです。

衛生面ってどうなの?

子供って小さい時は何でも口に入れてしまいますよね。

おもちゃのレンタルだと気になるのが、衛生面だと思います。

他の子が口に入れたり、なめたりしたものを
自分の子供に与えるのはなんだか抵抗があるという
お父さん・お母さんもいるのではないでしょうか?

しかし、レンタルのおもちゃは、
しっかりとクリーニングをし、定期的に衛生管理をしています。

小さなおもちゃの部位までも細かく丁寧に除菌し、
発送する際の梱包作業まできちんと管理されているので安心です。

おもちゃのレンタルそのメリットとは?

おもちゃのレンタルには、個別・定額レンタルが
ある事が分かりましたが、実際におもちゃをレンタルすることで、
どんなメリットがあるのでしょうか?

ここでは、おもちゃをレンタルする事のメリット
についてご紹介していきます。

1.子供にピッタリのおもちゃを選んでくれる

子供のおもちゃってどんなものが良いか悩みますよね?

おもちゃの中には知育おもちゃというのもあり、
おもちゃ一つで子供の想像力が豊かになったり、
IQを伸ばしてあげることが出来ます。

でも、知育おもちゃといっても色んな種類があるし、
値段も高くどれを選ぶのが最適か分からないですよね?

おもちゃレンタルでは、きちんと資格を持った保育士の方たちが
しっかりとおもちゃを選んでくれる
ので安心です。

お店で買うおもちゃには対象年齢が書いてあるのもあり、
子供の年齢に合わせておもちゃを選ぶお父さん・お母さんも多いと思います。

しかし、せっかく買っても子供が遊んでくれないと意味ないですよね?

子供の年齢に合わせて適したおもちゃも変わってきますが、
子供の発達速度や個性によっても適したおもちゃなどが変わってきます

そんな時でも、しっかりと資格をもったべビーインストラクターが
お子さんの特徴に合わせて選んでくれる
ので安心です。

  • サービス会社ごとに、子供の年齢に合わせてどんなおもちゃなら
    遊んでくれるかなど、データを元におもちゃを選んでもらえる。
  • 自分で子供が好きそうなおもちゃを探す手間がなくなる。

2.レンタル品を購入することも出来る

せっかく子供のために選んで購入したおもちゃを子供が
全然遊んでくれないとお金ももったいないし、
どんなおもちゃなら満足して遊んでくれるのか余計に悩んでしまいますよね?

レンタルの場合子供がもしそのおもちゃを気に入れば購入することも可能なので、嬉しいですよね。

レンタルで届いたおもちゃで子供の反応を試し、気に入って
たくさん遊んでくれたら、それをそのまま購入し子供に与えることが出来ます。

  • 子供がそのおもちゃで遊んでくれるかレンタルで試すことが出来るので、おもちゃの失敗が無い。
  • お金の無駄も減る。

3.部屋がおもちゃであふれない


子供のためにおもちゃをたくさん買ってあげたのはいいけど、
すぐに飽きて遊んでくれなかったり、興味を持ってくれなかったりと、
気づいたら子供部屋が使っていないおもちゃだらけという事はありませんか?

レンタルの場合、使用期間が過ぎたら返品し、また次のおもちゃが
届くので、家に一定量以上のおもちゃが増える心配がありません

すぐに飽きて遊んでくれなくなってしまうおもちゃも、レンタルだと
次々に新しいおもちゃが届くので、子供が飽きる心配もないし、
モノも増えないので、子供部屋の掃除や整理もしやすくなります。

毎日の掃除やモノの管理もしやすくなり、家事が一段と楽になりますよ。

  • 子供部屋の整理・掃除がしやすい
  • 家事の手間も減る

4.コスパが良い

先ほどもご紹介しましたが、
子供っておもちゃにすぐ飽きてしまいますよね?

また、小さいうちは口に入れたりもするのですぐに
ボロボロになってしまったり、壊れてしまって
買い替えなくてはならなかったりと意外とお金がかかると思います。

しかし、レンタルだと定期的におもちゃが届くので、
いちいち買い替える必要もありません。

また、中にはおもちゃの細かな部品を無くしてしまったり、
修理が出来ないぐらい破損してしまった場合、
オプションサービスを付ければ、紛失したり、
大きく破損してしまった場合でも自分で負担する必要がない
ので、
もしもの時も安心です。

利用するサービス会社が決まれば、オプションサービスに
ついても確認しておくと良いと思います。

オプションサービスを選べば、おもちゃが破損・紛失した時も安心

5.清潔なおもちゃを子供に与えることが出来る


おもちゃを舐めたり、歯が生え変わる時期になると、イライラして
噛んでしまったり、子供にとっておもちゃはよく口に触れるものですよね?

でも、毎日遊ぶおもちゃを毎回毎回きれいに除菌してあげるのは、
日々家事に育児に忙しいお母さんやお父さんには大変だと思います。

複雑な形をしていたり、小さなパーツがたくさん付いているものだと
その細部まで丁寧に除菌する作業は時間も手間もかかりますよね。

レンタルだと、そんなおもちゃの衛生面も安心です。

子供が口に触れることを想定して、専門のスタッフがしっかりと
クリーニングしたおもちゃが毎回届くので、安心して子供を
おもちゃで遊ばせてあげることが可能です。

  • 清潔なおもちゃで子供がいつでも口に入れて安心
  • 家のおもちゃの除菌の手間が省ける

6.いろんなおもちゃで遊ばせてあげられる

おもちゃを買ってあげるのにも限度がありますよね?

毎月毎月新しいおもちゃを買ってあげるのは、無理があると思います。

ですが、レンタルの場合1か月で3点~6点のおもちゃが届くので、
1年のうちに約70点近くのおもちゃで子供が遊ぶことが出来ます

小さなうちから色んな種類のおもちゃで遊べるのは、
レンタルの魅力ですよね?

レンタルだと色んな種類のおもちゃで子供を遊ばせてあげられる

7.子供とのコミュニケーションが増える

おもちゃは子供が一人で遊ぶことが出来るモノですが、
知育おもちゃや、積み木などお父さん・お母さんが
子供とコミュニケーションをとりながら遊んであげるのも良いですよね。

例えば、知育おもちゃなどは子供がどのくらいの知能を持っているのか、
今の子供の能力を知ることが出来ますし、まだ一人でミニバイクに
乗るのが難しい場合、声掛けをしてあげなから、
サポートしてあげるのもおすすめです。

子供にとって両親が自分に興味を持って一緒に遊んでくれるのは、
良い刺激にもなるし、愛情を感じられる時間の一つです。

レンタルの場合普段お父さん・お母さんが購入しないような
おもちゃもあったりしますので、子供と一緒に遊ぶことで
良いコミュニケーションをとることも可能です。

  • 一緒に遊ぶことで子供とのコミュ二ケーションが増える
  • おもちゃを通して子供の能力を知ることが出来る

8.子供が片付け上手に?

先ほどもご紹介した通りレンタルのおもちゃは
紛失したり壊してしまったら、お金を
支払わなければならない場合もあります。

そうならない為にも、普段からレンタルのおもちゃの
整理整頓をしなければならないですよね。

子供は、親の行動をよく見ているものなので、
お父さん・お母さんが普段からおもちゃの整理整頓を
していると、子供もマネをする
ようになるかも知れません。

自然と子供も片付け上手になりますよ。

お父さん・お母さんがおもちゃの整理整頓を普段からすることで子供にも良い影響を与えてあげられる

おもちゃのレンタルにデメリットはあるのか?

ここまでおもちゃのレンタルのメリットについて
ご紹介してきましたが、逆にデメリットはあるのでしょうか?

ここからは、おもちゃのレンタルのデメリットについて
ご紹介していきます。

1.毎月の返品作業がある

レンタルなので、期限がきたら返品しなければなりません。

多くのサービス会社では、プランの中に往復の送料が込みになって
いるので送料の心配はいりませんが、
指定の宅配会社へ期限内に持ち込まなければなりません

毎月のことなので、少し面倒ですよね・・・。

サービス会社の中には、指定の段ボールに入れ集荷に来てくれる
場合もありますが、その際も自宅で集荷が来るのを待たなければなりません。

2.レンタルのおもちゃを保管しておく場所が必要

レンタルのおもちゃが届いた際に、
一時的に保管しておく場所が必要になります。

おもちゃがまとめて届くので、一時的に保管するスペースが
無いと一気におもちゃで、いっぱいになってしまいます。

おもちゃでいっぱいになると、部屋が散らかってしまう原因
にもなり、床に散らばったおもちゃを子供が踏んでしまい
損壊してしまうという事にもなります。

保管場所を決めておくと、おもちゃを紛失してしまい
その費用を支払わなければならないという事も減りますよ!

3.子供が気に入っても購入できないかも?

レンタルのおもちゃを子供が気に入ったため購入してあげようと
思っても、購入できないこともあるかもしれません。

例えば個別レンタルの場合人気のおもちゃなどは、
そもそも購入出来ない
場合があります。

そうなると、自分でそのおもちゃを探して買わないといけませんよね。

せっかく子供が気に入ったおもちゃもレンタルの場合
そのまま購入することが出来ない場合もあるという事を
覚えておきましょう。

まとめ

レンタルのおもちゃの魅力についてご紹介してきましたが、
いかがだったでしょうか?

レンタルだと子供のおもちゃについてどんなのが良いか
悩む必要もないし、お子さんにピッタリのおもちゃを
与えてあげることが出来るのは嬉しいですよね。

レンタルサービスのおもちゃでぜひお子さんを喜ばせてあげて下さいね!

知育おもちゃのサブスクおすすめ人気3社を徹底比較!子育ての新常識!子育て世代に注目されているのが「知育おもちゃのレンタルサービス」です。 お子様の健やかな成長のために欠かせない知育おもちゃですが、 何を基準に選んだら良いのか悩んでいる方の為に人気の3社のご紹介!...