ヨガ

ヨガに通いたいけど恥ずかしい。あなたのその悩み解消しましょう!

ヨガ

私もヨガに通いたい!
習いたい気持ちはあるんだけど・・・一歩が踏み出せない・・・
私は人見知りだし何か恥ずかしそう。

ヨガに通いたいけれど行動がついて行かないのには理由があります。
その理由をここで解消しましょう。

現在ヨガを始める人が増えていき、
1000万人を超えるとも言われております。

あなたもその中の一人として、ヨガ教室に通えるようになります。

ヨガに通う前に

教室の情報など自分で調べてから行きましょう。

初心者だけのクラスがあったり料金や場所のリサーチなどをしてから、
行くようにして下さい。

まずは自宅で

自宅で自分で出来るヨガを取り入れてみましょう。

ポーズが恥ずかしかったり人目が気になる事はないので、
教室に通う前の予習として自宅で初めてみるのもいいですね。

今はオンラインでもYouTubeでも何かしらヨガは取り扱われているくらい、
私たちの身近になっています。

ですから自宅で慣れてから教室に通う方がスムーズに習う事ができるでしょう。

体験レッスンを受けてみる

どういう流れで始めるのか分からず不安に思うあなたは、
是非体験レッスンを受けてみて下さい。

今はどこでも体験する事が出来る教室が増えていますので、
一度通われても損をする事はないでしょう。

レッスン日や時間も選べる教室もありますし体験した日に入会したら、
入会金が無料の教室もあります。

一度雰囲気や流れを体験するのもいいのではないでしょうか。

簡単に出来そうなポーズをルーティンに

朝起きてからのポーズで一日の始まりをスッキリと。
出来ればそれを習慣にしてみて下さい。

寝る前にプチヨガで疲れを癒してお休みください。
リラックス効果があるのでおススメでしょう。

このように毎日の生活に少しだけでもヨガを取り入れたら
気持ちも体も癒されます。

ルーティンにして慣れてしまうと教室に通っても、
恥ずかしさが減少します。

恥ずかしい理由

恥ずかしく思う理由は人それぞれですよね。
ヨガだけでなく物事を新しく始めるには勇気がいります。

一体どういう時に恥ずかしく思うのかをいくつかピックアップしました。

①ボディーラインの出るウェアはイヤ

体にフィットしたレギンスなど下着のラインが気になるし、
そのお陰で周りが気になりヨガに集中出来ないと思っている人もいます。
かといってワザとブカブカのレギンスを着るのは恥ずかしいいですよね。

他にはポッコリお腹が気になる人もいます。

②身体が硬いけど大丈夫?

私は身体が硬いのでヨガなんて出来ない、私には無理と思っているあなた。

それは単純に運動不足です。

③年齢が・・・

もう年齢的にヨガなんて無理だわ・・・

と思っているあなたや、本当はヨガを習いたいのだけど周りの人は若い人達ばかりかなと、
気になり恥ずかしくて足を運べない。

④太っているけども・・・

太っていてもヨガに通うことは出来るのか心配。

周りの人達は痩せていてスタイル抜群の女性のイメージがあり、
太っていたら場違いのような気がして気になりますよね。

⑤コミュ症なんです

※コミュ症=コミュニケーション障害

私は実はコミュ症で人が怖くて話す事も苦手なのです。

でもヨガには興味があって習ってみたいけど、
教室に通っても馴染めないから行きたくないというあなた。

基本人と関わるのは最小限にしているあなたへ。

⑥女性の中に一人だけ男は気がひける

ヨガ教室に通う事を考えているのですが男一人だけでは浮いてしまいそう。

女性の中に入ってヨガを習うのは恥ずかしい。

男だけど精神統一でヨガには興味があるが周りには言えない・・・

ヨガに対する悩みを解消!

上記のあなたの悩みに対するアドバイスをしていきたいと思います。

今までは恥ずかしく思っていたのかもしれませんが、
きっとこれで解消出来るはず!

①ボディーラインの出るウェアはイヤ

ピッタリとしたレギンスが気になるあなたはレギンスの上からショートパンツなどを、
着てもいいと思います。

レギンスの代わりにロングパンツでもいいかもしれません。

レギンスを選ぶ時はなるべく薄手の物はやめて厚手の方が下着が透けくていいと思います。

トップスのフィット感が気になるあなたはTシャツやスポーツブラに、
タンクトップでも大丈夫です。

もしくは胸パット付きのタンクトップでもいいでしょう。

ポッコリお腹や太ももが気になるあなたはサルエルパンツをおススメします。

裾は絞ってあり全体的にゆったりなので、下半身をカバーできます。

②身体が硬いけど大丈夫?

確かに身体が硬いとやりにくいポーズやしんどいポーズも色々あります。

しかし、体が硬いからこそ、ヨガはをオススメします!

練習していけば直ぐにではないのですが少しずつでも、
筋肉がほぐれていくので、筋力アップではないですがハードなストレッチだと思って下さい。

そして、インナーマッスルが鍛えられるので臓器の位置なども良くなったり、
体幹も鍛えられるので出来るだけ可動範囲を、広げていきましょう。

ヨガで少しずつ身体を柔らかくしていけばケガなどのリスクも減りますし、
もしケガをしても重症にはなりにくいです。

③年齢が・・・

ヨガを始めるのに年齢は関係なく逆に年をとって何もせずに居ると、
どうしても身体がなまってきて運動不足にもなります。

年齢が気になる歳になってきたからこそ、身1つでできるヨガ、オススメです。

40代では篠原涼子さんが50代では早見優さんがヨガに通っています。

血圧や心臓の悪い人は注意しましょう。

④太っているけども・・・

実際は体格の良い女性もたくさんいます。

ヨガに来ている人は皆さん何かしら目的があって来ているので、
健康の為であったり痩せたい人など様々な人がいるでしょう。

太っているから無理と諦めないでください。
是非なりたい姿を想像して、ヨガを楽しみましょう。

⑤コミュ症なんです ⑥一人だけ男は気がひける

是非オンラインスクールを!

人と会うのがイヤだったり周りがどうしても気になったり、
男一人だけではどうしても恥ずかしくて無理という方は自宅でどうぞ!

スタジオに行かなくても参加できますし周りを気にしなくても、
自由に思いのままヨガを楽しめます。

最近はオンライン講座の需要がアップしていますのでおススメです。

きっと自宅で出来る便利さが人気の理由でしょう。

ヨガだってサブスクの時代!自宅で気軽に本格レッスンを受講しよう!昨今、会員制の定額サービスや、サブスクリプション 映画や音楽といった娯楽に関する事や、レストランやコインランドリーなどの 生活に必要...

まとめ

色々な理由が原因で恥ずかしさのあまりヨガに通えないあなたの為に、
アドバイスさせて頂きました。

恥ずかしくても最初の一歩を踏み出す事が出来たら、
自分の悩みがウソのように感じます。

悩みは必ず解消出来るので、是非勇気を持って、
ヨガ教室に一度連絡してみて下さいね。