ダイエット

パーソナルトレーニングの料金相場は?気になるコスパを徹底調査

長かった外出自粛期間が明け、
運動不足とコロナ太りを解消したい!と思っている方、
多くいらっしゃるのではないでしょうか?

せっかく始めるなら、
パーソナルトレーニングのトレーナーさんについてもらったら、
いくらぐらいかかるのかしら?

パーソナルトレーニングの料金相場が気になるところです。

そこで気になる料金相場とコスパを徹底調査してみました。

パーソナルトレーニングの料金相場は?

パーソナルトレーニングを始めるにあたり
ジム通いを選択すると入会金も含めて
ざっと20~30万円ほどかかるようです。

一気に出すにはかなり高額だけど、効果は本当に得られるの?

コスパ面からみて、
パーソナルトレーニングは金額的に高いのでしょうか?

それとも安いのでしょうか?

初期費用の平均相場はいくら?

パーソナルトレーニングを始めよう!

それならフィットネスジムに行く方がよいの?
それともパーソナルトレーニングジムへ行くべきか?

様々な選択肢がありますね。

どういう選択をするとコスパがいいのでしょうか?

<大手フィットネスジム料金表>

ジム名

入会金

料金

備考

GOLD’S
GYM

無料(入会登録料5,000円)

19,000円(月額)

ルド会員

コナミ
スポーツ

6,000円

117,700円~

全24回
月会費会員価格

セントラル
スポーツ

2,000円(登録手数料)

49,248円~

チケット4回分料金

トレーナーによって料金の差あり

JOY FIT

5,000円

6,500円(月額・税抜)+96,000円

16回/60分

東急スポーツオアシス

事務手数料
5,000円

13,800円~(月額・税抜)

全店、オールタイム利用可能会員

店舗に価格差有

*地域や回数、使用可能施設によって価格の増減があります。

たいていのジムは利用者に合わせたプランをあらかじめ用意しているので、
価格はだいたい1万円前後からあり、
習い事のひとつとして通いやすい金額で設定されています。

では、パーソナルトレーニングジム通いを選択した場合、
一体どのくらいかかるのでしょうか?

<大手パーソナルトレーニングジム金額表(税別)>

ジム名

入会金

利用料金

備考

RIZAP ライザップ

50,000円

298,000円

2カ月全16回、1回50分コース

24/7ワークアウト

3,000円

98,000円
(月額)

2ヶ月全16回、1回75分コース

リボーンマイセフ

38,000

184,000円

2ヶ月 月全16回、完全女性専用

BOSTY ボスティ

30,000円

198,000円

2ヶ月 全16回

esthree エススリー

39,000円

230,000円

2ヶ月全16回、1回90分コース

*地域やレッスン時間によって金額は変わります。

こうして見るとパーソナルトレーニングジムの場合、
2~3か月で一気に結果を出す、
集中型のコースが多いです。

レッスンは週2回のところが多く、
入会金やレッスン時間に差はありますが、
トータルで20~30万円が平均的な価格帯のようです。

高いの?安いの?値段に見合うの?

フィットネスジムに入会すると月額の平均が1万円前後、
パーソナルトレーニングジムに通うと
2~3か月で20万円以上の費用が必要になります。

月額でフィットネスジムに通う方が費用面では
一見安く抑えられるかな?と考えがちですが、

フィットネスジムの場合、
パーソナルトレーニングに特化しているわけではない
ので、

筋トレの指導は得意でも
栄養指導は苦手と言ったトレーナーさんもいるかもしれません。
スイミングスクール付のジムもあるので、
総合的に運動がしたい場合は
フィットネスの方が幅広くできるでしょう。

パーソナルジムトレーニングジムのメリットとして

ポイント

  • 完全予約、完全個室
  • マンツーマンでの指導
  • 専属のパーソナルトレーナーが自分に合った食事、
  • 運動、モチベーションの維持など事細かく指導

などがあげられます。

フィットネスジムの場合、
比較的広いフロアでマシンや器具を使うことが多いので、
真のマンツーマン指導を受けられるかというかというと、
一概にそうとは言い切れません。

そう考えると短期で集中して一気にやるなら
パーソナルトレーニングジムでもコスパはよいのかな?
という気がしてきますよね。

合わなかった場合、トレーナーのチェンジや返金はできるの?

そうは言ってもいきなり30万円近くの出費は
清水の舞台から飛び降りるようなもの。

最近では分割で支払いが可能なところも増えてきていますが、
気になるのは支払った費用に対して、効果が得られるのかどうかです。

パーソナルトレーニングで最も重要なことはトレーナーとの相性で、
トレーナーさんとの相性が悪ければ、よい結果は得にくいと言われています。

ジムを選ぶ際にはトレーナーが数人いて変更ができるジムを選択しましょう。

また満足できなかった場合の返金システムは
ジムによっても違うので申し込む際に必ず確認しましょう

ポイント

  • パーソナルトレーニングをを始める初期費用は20~30万円
  • ジムを選択する際は目的に合ったジムを選択する
  • トレーナーが変更可能なジムを選択する。

パーソナルトレーニングの気になるコスパを徹底調査

初期費用が一見高額なパーソナルトレーニングジムですが、
その値段には各ジムによって開きがあります。

一般的には高ければ高いほど、効果は得られると考えがちですが、
実際はどうなのでしょうか?

コストパフォーマンスを中心に探ってみましょう。

料金が安いとそれなりか?

価格を重視して安めのパーソナルトレーニングジムを選ぶ場合、
大手のジムに入会するのがベターと考えられます。

個人や中小のジムだと合わなかった場合、
トレーナーの選択肢の幅が狭く変えてもらうことが
難しいからです。

大手の場合ユーザーが多く
SNSでレビューがチェックできるので
ジムやトレーナーさんの雰囲気もチェックしやすく、
初めて通う場合は安心ですよね。

価格帯が安いからと言って
一概に結果が出ないというわけではありません。

高額なら効果は得られるのか?

では、高額なコースを選択すれば、確実な効果は得られるのでしょうか?

早く確実に結果を出したい人にとっては、高額なコースを選択するのもアリです。

食事の指導やLINEでのサポート体制などが充実していたり、
その他スマホやパソコンでもトレーニングの方法を教えてくれる
サービスなどがより細かくついている場合があるからです。

まさに痒い所に手が届く徹底したサービスで、
仕事をしながらでもトレーニングに集中できる環境を整えてくれます。

それでも結果が出にくい場合があるので、
やはりジムやトレーナーの雰囲気や質を
入会前にチェックしておく必要があるでしょう。

オトクによいトレーナーと出会うには?

ネットやSNSの評判をチェックすることも大切ですが、
実際に現場に行って確かめるというのがやはり一番ではないでしょうか。

時間と手間はかかりますが、体験レッスンを実際に受けてみて、
どう感じるかが重要です。

パーソナルトレーニングを始める目的は人それぞれですが、
美ボディになるのが目的だったとしたら、

なぜそうなりたいのか?

実際に美ボディを手に入れてその後どうしたいのか、
どうなりたいのか

を深く聞いてもらえるようなトレーナーであれば
よいコーチとして導いてくれる可能性が高いです。

事前にトレーナーが具体的なヒアリングをしてくれるような
トレーナーがいるジムであれば安心ですね。

ポイント

  • 料金が安いからと言って結果が出ないとは言えない
  • 料金が高い場合はサービスが充実しているケースが多い
  • コミュニケーション能力の高いトレーナーかを見極める力を養う

パーソナルトレーニングで正しく健康にダイエット!おすすめジム7選「ダイエットが続かない…」 このような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。 モチベーションが保てなかったり、 間違っ...

自宅をジムに!今はやりのオンラインのコスパは?

パーソナルトレーニングジムに通うのは
やっぱりちょっと敷居が高くて覚悟が決まらない。

そんな方もいらっしゃることでしょう。

まずは手始めに自分できることはないか。

そこで自分でも始められる方法を紹介していきたいと思います!

動画サイトで始めればタダ!

トレーナーをつけるのは気恥ずかしいし、
誰にも知られずこっそり始めたい。

それならYouTubeなどの動画サイト
トレーナー指導のエクササイズをやってみるだけでも
ちょっとした効果は得られるかも。

チャンネル登録をしておき、習慣化を目指しましょう

・自宅でできる簡単運動不足解消エクササイズ編

・パーツ別 メリハリボディを目指す ヒップアップ編

「対面・オンライン」コスパから見るメリット・デメリット

コロナ・ウィルス感染予防の外出自粛で
今やすっかり定着したオンライン。

ジムに通う対面形式でなくてもトレーナーさんについて
レッスンを受けることが可能になりました。

・そのメリットとデメリットは?

メリット

  • 遠方でも参加しやすい。
  • 好きな時に好きな場所で始められる
  • 料金が安い

デメリット

  • 通信環境の良しあしで映像が固まる
  • 対面よりもサービスの質が低下する可能性がある
  • 意志が弱いと続けにくい

といったデメリットはありますが、
オンラインなら実際にジムに通うよりも
料金は半額くらいの金額で始められる場合もあります。

コスト面を考えるなら今の時代、オンラインという選択肢もアリです。

・コストで選ぶなら Plez

・プグラム終了後もサポートあり Trainy

・入会金無料・全額返金保証 フィットラボ

注目のオンラインフィットネスをまとめて紹介!おすすめ9社を徹底比較!新型コロナの影響から、外出自粛やテレワークが推奨され、 家にいることが多くなりましたね。 「すっかり運動不足になってしまったわ」とい...

まずはできることから始めてみよう!

パーソナルトレーニングをいざ始めてみようと思っていても
出費の大きさで二の足を踏んでしまっては、
もったいないというもの。

大切なのはあきらめずに自分に合った方法を探し続けることです。

コスト面で躊躇するのであれば、
オンラインをフルに使ってみるという
現代ならでは手段があります。

始めてみてもっと鍛えてみたい、美しくなりたい、
と感じるようになってから実際にジムに行ってみるなど、
いきなりジムに通わなくても美ボディを
手にれる方法を選べる時代になったのです。

続けられるかどうかよりも、
まずは自分ができることから始めてみませんか?

まとめ

パーソナルトレーニングの気になるコスパを徹底調査
いかがだったでしょうか?

始めたいと思っても料金の高さで挫折してしまうかもしれません。

また高額を出して始めてもいい結果が得られない場合も
あるかもしれません。

パーソナルトレーニングはいいトレーナーさんとの出会いが大切
あとは試行錯誤を繰り返すことです。

トレーニング中に学べる食事療法やトレーニングは
一生ものの知識となることでしょう

対面もオンラインも上手に使って、美ボディを手に入れましょう!