野菜不足

一人暮らしの食費を節約!おすすめ食材宅配サービス7選

仕事にプライベートに忙しい毎日。

将来のために貯金をしようと日々節約を頭に入れて一人暮らしをされている方は多いのではないでしょうか。

節約するにあたりカットできる固定費は全部カットしたけれど、
食費だけがどうにもうまく削れない。

そんな方も多くいらっしゃると思います。

一人暮らしは意外とコストがかかるもの。

そんな一人暮らしの食費を節約できる方法はないか、調査してみました!

一人暮らしの食費を節約方法は!?

一人暮らしの食費を節約する方法としてよくあげられているのはこういったことですよね。

  • 1週間分の買い物をまとめてしてなるべくスーパーに行く回数を減らす
  • 食材を使いきるために作りおきをする
  • ランチはお弁当持参
  • 飲み会など、外食の機会を減らす

そうは言っても仕事が忙しくて、疲れて休みの日は動けないし、平日家に帰る頃には
スーパーは閉店の時間。

まとめ買いしても食材が冷蔵庫の中で悪くなっていた。

なんてことは一人暮らしあるあるではないでしょうか。

閉店間際のスーパーで安くなっていたからと言って必要のないものまで
うっかり買っていては節約になりません。

食費の無駄を削減するためにも食材の宅配サービスを利用することを考えてみましょう。

これで食費を節約!おすすめ宅配サービス7選

一人暮らしだと料理するのも何となく面倒だし、食べてるものがなんとなくいつも一緒。

食べることは生きることですが、一人分を用意するのは手間がかかりますよね。

いつも同じようなものばかり食べていると栄養バランスが気になってきます。

健康を維持して、きちんと働いて楽しく遊んで、充実した毎日を送りたいと思うのは
誰しもの願いでしょう。

栄養バランスを気にしつつ、一人暮らしでもコスパよし!の食材宅配サービス
紹介していきます!

ちょっと料理したい派なら

自分で手を加えて作りたい人向きなら、らでぃっしゅぼーやがお薦め。

冷凍弁当に頼るのはちょっと・・・でも料理した感は欲しい

という方向きに煮るだけ、焼くだけなど、料理の工程の一部は残された形

食材が送られてきます。

厳選されたこだわり野菜だけでなく、ミールキットや冷凍弁当にも力を入れています。

お住まいの地域や定期会員・非会員などにより送料が変わってきますが、

シェフの味を再現できると評判です。

コープデリなら食材宅配だけでなくトイレットペーパーなどの日用品、ペットボトルの
まとめ買い
までできちゃいます。ミールキット、冷凍弁当も充実。

お試しセットはなく、サービスを展開しているエリアに制限がありますが、
食材のコスパは宅配サービスNO.1との呼び声高いです。

自炊なんて面倒!ミールキットをオーダー

4種類のタイプから料理を選ぶことができます。

温めるだけでいいものなども豊富で、料理する時間を大幅にカット。

ミールキット、冷凍弁当共に充実のラインナップで1食300円からとコスパもよし!

お試しセットもあるので、さっそく試してみては?

管理栄養士さんと一流シェフが監修した冷凍弁当の宅配サービスです。

糖質を極限までカットした料理で忙しい方でもナッシュのごはんで家計だけでなく、
自分のダイエットもできるかも。

コンビニ宅配も使い倒せ!

お弁当、ミールキットともに充実しています。エリアによっては野菜の宅配も
してくれます。

料金は1000円以上で配送料が216円ですが、セブンミール対応店のみなので、
利用する際は一度確認してみましょう。

現在、東京と神奈川県の一部でサービスを展開中。

選べる食材が豊富なだけでなく成城石井や久世福商店などで販売されている
商品も手に入ります。

限られたエリアでのサービスですが、今後提供エリアが広がっていくか注目です。

食材宅配サービス、どんなメリットがある?

お薦めの食材宅配サービスを紹介してきました。様々な食材宅配サービスがあり、
迷ってしまいますよね。

お試しできそうなサービスはぜひ活用していただくことをお薦めします。

数ある食材宅配サービスを利用するにあたり、どんなメリットがあるのでしょうか。

ここからは食材宅配サービスを利用した際にあげられるメリットを考えていきましょう!

すべてにおいて時短になる

食材宅配サービスを利用する最大のメリットはすべてにおいて時短になるということです。

食材宅配サービスを利用すれば、買い物に行く手間が省け、重たい荷物を持って
歩かなくてよくなります。

スーパーに行くのも女性の場合は、メイクしたり、服装を整えたりなど、
出かける前にも準備が必要ですよね。

またスーパーに行けば、買い物するのにも時間がかかります。

いろいろ見ているうちに買うつもりがなかったものをついカゴに入れちゃった
なんて経験はありませんか?

食材宅配サービスを利用すれば、無駄買いをしなくて済み、
ミールサービスなら、その日の献立を考える必要もなくなります。

空いた時間で自分磨きもできそうですよね。

捨て食材や調味料が減る

スーパーに行き、食材をまとめ買いして、1週間で使い切る。

節約本やメディアではそういったアイデアレシピが提案されています。

そうは言ってもみんながみんな料理が得意というわけではありません。

最近ではお一人様用の少なめのものもリリースされてきてはいますが、
調味料などは家族で使うことを想定し、作られたものが多いので、
きちんと保存していないと使い切れずに悪くなります。

ミールサービスなど、あらかじめ作られたものを提供している食材宅配サービスを
利用すれば、調味料も最低限度のものだけで、済みますよね。

調理が必要な食材宅配サービスでも凝った調味料を必要とする材料は送られて
来ないでしょう。

食材宅配サービスを利用すれば、家で料理をしようと食材を買ってはみたけれど、
忙しくて何もできなくて、冷蔵庫の中で葉物野菜の色が変わっていた
なんてことはなくなり、捨てる食材や調味料を減らすことができるのです。

家計もスリムに節約できる?

せっかく買ったけど、悪くなってしまって泣く泣く食材を捨てるのは一人暮らし
あるあるです。

食材宅配サービスをうまく活用すれば、食材や調味料を捨てなくて済みます。

それは環境的にも優しいし、お財布に優しいにも優しいですよね。

せっかく働いて稼いだお金で買ったものを捨てるなんて、お金をドブに
捨てるようなものです。

捨てていた食材や調味料を減らすことができ、あいた時間や浮いたお金でやってみたかった新しいことを始められるかもしれません。

これは食材宅配サービスを利用しないテはないですね。

ポイント
  • 食材宅配サービスは時短できる
  • 捨て食材や調味料を削減できる
  • 家計の無駄を抑えることができる。

食材宅配サービスのデメリットは?

ここまで食材宅配サービスのメリットをあげてきました。

食材宅配サービスを利用することで、買い物に行く手間が省けたり、捨ててしまっていた
食材を減らすことができる
など、メリットは多そうです。

では、デメリットは本当にないのでしょうか?

さらに調査を進めてみました。

食べたいものが変わった時

食材宅配サービスやネットのスーパーで1週間分の食材をお願いしたはいいですが、
用意していた献立と違うものが食べたくなったりすることってありますよね。

予定していなかった飲み会に流れでつい行ってしまったなんてこともあるでしょう。

そんな時、食材宅配サービスでオーダーした食材も無駄になります。

また購入してから日数がたってしまって、悪くなってしまえば捨てざるをえません。

これでは食材宅配サービスを頼む意味がありませんよね。

配送エリア内でないと注文できない

食材宅配サービスを提供している会社にもよりますが、サービス外のエリアがあります。

食材宅配サービスを利用しようと思ったら、自分の住んでいるエリアは対象地域かを
調べてみましょう。

利用してみたい会社が利用できないケースもあります。

ネットで対象地域か調べたうえで申込しましょう。

また配達日の指定も場合によっては希望日にしてもらえない場合があります。

配達日も指定できるのかなどもチェックが必要ですね。

コストがかかる場合もある

食材宅配サービスには配送料金がかかる会社もあります。

また利用してみたけれど、仕事が忙しく外食が続いてしまえば、お金を払っているだけで、そのサービスを活用しきれていないことになります。

自分にとって食材宅配サービスはコスパがよいか、きちんと考えてみましょう。

買い物や料理する手間を省いて時間も作って、食費も節約するか、手間はかかるけれど、
徹底的にスーパーなどで格安の品物を探し続ける方法で、食費を節約するのか。

どの節約方法がよいかは人によって違います。

食材宅配サービスを利用する前に、自分にとって一番よいコストパフォーマンスは何か
考えてみましょう。

ポイント
  • 食費宅配サービスは食べたいものが変わった時などは不便
  • お住まいのエリアがサービス対象地域がを確認しよう
  • 食費宅配サービスは使い方によってはコストがかかる場合がある

まとめ

一人暮らしの食費を節約!おすすめ食材宅配サービス7選』では食費を節約できる
食材宅配サービスについてご紹介してきました。

ウィズ・コロナ時代に入り、日常を取り戻しつつある今日この頃ですが、
先の見えない今だからこそ、将来に備えて節約することも大切です。

また外食しにくい今、自炊し続けることに疲れることもあるかもしれません。

すべての人が料理が得意で好きだというわけではありませんし、食事の一部を外注することに抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

おいしいものを食べることで、健康に働ける体は作られます。

食事の準備するのが面倒な時、1食300円~500円程度でおいしいものが食べられるなら、
せひ一度試してみては?

料理が苦手な人もそうでない人も食材宅配サービスをうまく活用し、日々の生活を
充実したものにしていってくださいね。